このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 保育幼稚園課 > 男性保育士の畔蒜さんにインタビュー

本文


男性保育士の畔蒜さんにインタビュー

掲載日:2020年10月1日更新

先輩職員の声を大公開!

市内の認可保育所、小規模保育事業所などで働く先輩の方々にインタビュー!
戸田市内の保育園で働く6名の先輩保育士さんのホンネを大公開します!

新卒で就職し2年目の男性保育士、畔蒜先生にインタビューしました。

戸田本町さくら草保育園 2年目 畔蒜 達人さん 戸田市は研修などで他園の先生とも情報交換できるので、男性保育士も働きやすいですよ!

現在の業務内容を教えてください

3歳児クラスを担当しています。1年目は0歳児担当だったのですが、3歳になると自分で出来ることが少しずつ増えてきていて、また違ったおもしろさがあります!

なぜ保育士になろうと思ったのですか

自分が4人兄弟の3番目なので、兄姉やその友達に遊んでもらったり、自分が弟の面倒をみたりしてました。また、子どもたちとサッカーをしていたこともあり、子どもと関わることが多い環境で育ったので、小さい子どもたちと関わる仕事がしたいと昔から決めてました。

現在の園を選んだ決めた決め手は何ですか?

就職活動する際は、まず、自分がどういうことをしたいのかを考えました。僕の場合は、自分のやりたいこと=体を動かしたり、サッカーをすること!というのがあったので、そういう取組をしている園を探し、気になる園を5園くらい見学しました。
その中でも園長先生の温かい人柄や園の雰囲気、園舎がきれいで環境が整っているところが気に入りました。既に男性保育士がいらっしゃることも心強いなと感じましたね。

畔蒜さんの写真その1

戸田市の保育園で働くオススメポイントを教えてください。

一人暮らしをしながら保育園で働くなら戸田市がおすすめです!
戸田市は家賃補助があるので、とても助かってます。
都心に近いというのも良いですし、そのわりに自然や公園が多いので、住みやすくていい街だと思います。

保育士としてやりがいを感じることはどんなことですか?

子どもの成長を肌で感じることができることですかね。0歳児クラスを担当していた時は、はいはいをしてた子が、歩いたり、喋ったり、すごく嬉しかったです。
あと、子ども同士のやり取りを見ていると、遊びの中でのおもちゃの取り合いなどが起こります。出来る限り自分たちで解決できるよう見守りますが、どうにもならなくなったら、間に入って、何が良くなかったか聞いて、気付いてもらえるように話します。ちゃんと向き合って話すと、素直にお友達に「ごめんね」といえるようになるんですよね。
あとは保護者の方々との信頼関係の構築は、難しいけれどとても大切で。「ありがとう!」と声をかけていただくと、とても嬉しいです。

畔蒜さんのタイムスケジュール

苦労したことや大変だったことはありますか?また、それをどう乗り越えましたか?

これもまた0児クラスを担当した1年目なんですけど何もかもが初めてで、どうしていいか分からない毎日で。自分に務まるのか、向いてないんじゃないか、と思い詰めてしまうことがありました。そしたら知らず知らずのうちに表情も強張ってたみたいで。
そんな時、リーダーの先生に色々教えてもらう中で、「笑顔が一番大事だよ!」と言われ、ハッとしました。元々シャイなので、はじめは頑張って笑顔を作るようにしていたのですが、笑顔を心がけてからは、子どもの方から近付いてきてくれるようになって。子どもたちと関わりが多くなってきたことで、自分も自然と笑顔になるようになりました。「先生、なになにしよー!」と声をかけてきてくれると、信頼関係ができてきたんだなと感じ、嬉しく思います。

どのような保育士になっていきたいですか?

たくさん経験を積んで、学んで、色々なことを吸収して、いずれは自分のクラスを持ちたいと思っています。
怒らない、叱らないを基本姿勢にしたいと思っています。子どもの自主性を尊重しつつ、でも危険な部分はしっかりと抑えられる、そんな保育士になりたいです。楽しい保育をしていきたいですね。

畔蒜さんの写真その2

学生時代に抱いていた保育現場のイメージとのギャップはありますか?

学生時代は、現場の先生方って怖いんじゃないか、と不安に思っていました。笑
でも実際はとても優しいですし、働きやすいです。シャイなので先輩方がいじってくれるので、助かってます。笑

残業やプライベートとの両立も不安に思う人が多いと思いますが?

残業はある時もありますが、ほぼ定時に帰れます。帰ってからはテレビを見てゆっくり過ごすことが多いです。
土曜出勤は月に一回くらいです。今は新型コロナウィルスの関係もあり、全然できてないですが、落ち着いたらサッカーもやりたいですし、旅行にも行きたいですね!

今はまだ女性の多い職場ですよね、男性保育士ならではの悩みなどもあるのでは?

ありますね。笑
市主催の男性保育士学習会に参加させてもらって、他園の男性の先生と情報交換ができてとても参考になりました。
今年度受け持っているクラスは一緒に組んでいる先輩も男性保育士なので、心強いですし、色々聞けるのでありがたいです。

男性保育士学習会の写真

最後にこれから就職される方へ、アドバイスやメッセージがあったらお願いします。

学生時代に手遊びのレパートリーを増やしておくと、役立つと思います。
何か一つ技を持っているといいですね。手遊びでも、ピアノでも、制作系でもなんでも良いと思いますが、就職してからすぐに使えるので。
あと、ピアノは練習しておいた方が良いです。笑

男性保育士を目指す人は、ぜひ戸田市に来てください。
戸田市の保育園で働く男性保育士はたくさんいますよ!研修などで情報交換しながら一緒にがんばっていきましょう!!

自他ともに認めるシャイな畔蒜先生ですが、控えめな中にも、目指す保育士像や目標をしっかりと持つ、芯のある保育士さんだと感じました。
取材時は自粛中でしたが、戸田市では男性保育士のつながりを生かして、他園の子どもたちとサッカーをする機会もあるとのこと。畔蒜さんの特技を生かして子どもたちともっともっと走り回れる日が来るのが楽しみですね!

戸田市内の保育園で働きませんかトップページへ戻る

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ