このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 保育幼稚園室 > 子育てしながら働く先輩の声を大公開!

本文


子育てしながら働く先輩の声を大公開!

掲載日:2018年11月15日更新

先輩職員の声を大公開!!

市内の認可保育所、小規模保育事業所などで働く先輩の方々にインタビュー!
戸田市内の保育園で働く5名の先輩保育士さんのホンネを大公開します!

4人のお子さんを育てながら、今年4月に育休復帰した中島さんにインタビューしました。

きざわ保育園13年目 中島夏子さん

現在の仕事に就いたきっかけを教えてください

私自身が保育園に通っていた時の先生が、とても良くしてくれたので、その先生みたいになる!と心に決めていました。保育園の卒園式で「私は保育士になります!」と宣言したのを今でも覚えています。
卒園してすぐにピアノを習ったり、人前でも緊張しないように積極的に合唱コンクールの伴奏を引き受けたりしていました。すべて保育士になるためでした。

戸田市の保育園(今の保育園)を選んだ決め手はなんでしたか。

私が就職活動をした年は、保育業界も就職難の年でした。学校にきている求人票を見て、端から受けていましたがなかなか決まらなくて・・・。
都内の園もたくさん見ましたが、やはり通勤時間を考慮し、戸田市の園を受けました。
実は一般企業も同時に受けていて、内定ももらっている状態だったので、これで決まらなかったら保育園勤務は諦めようと思っていた矢先、内定をいただいたのが今の園でした。

中島さんの写真その1

現在の仕事について魅力ややりがいなどを教えてください

今は固定のクラス担当ではなく、様々なクラスを回るフリー担当をしています。様々な年齢のお子さんの成長を間近で見られるのが魅力です。乳児の体の発達は著しいものがありますし、学年が大きくなると心の成長も見られます。
3歳クラスで、ゲームに負けてしまった子が悔しくて泣いてしまったのですが、それを見たお友達が共感して、自分のことのように泣いていた姿を見たときは、ぐっとくるものがありました。心の成長を目の当たりにした瞬間でした。
そのようなときは、お母さんたちに早く帰ってきてほしい!と思います。はやくその出来事をお伝えしたくて、子ども以上に待ってしまう時もあります(笑)

保育士は保護者の方との関わりも大切ですよね

私自身、子どもを保育園に預けているので、自分が保護者の立場でこうしてもらえたら嬉しいな、と思うことをするように心がけています。

ご自身の経験が生きていますね。
中島さんは4人のお子さんを育てながら職場に復帰されていますが、環境は整っていますか。

子育てしながら働いている保育士は私以外にもいます。我が子の子育ては、仕事とまた違うものがあるのですが、そういったことも同僚の先生たちと共感しあえるので、ありがたいです。
 今はお迎えがあるので時短を取らせてもらっています。早番遅番が出来なかったりして、他の先生に負担をかけてしまっているので、子どもたちが大きくなったら、今度は私がフォローしていければと思います。

中島さんの写真その2

中島さんのタイムスケジュール

この仕事で特に気を付けていることはありますか。

就職してからずっと意識していることですが、命を預かっているということです。このことは常に念頭に置いています。
また、常に体調管理に気を配っています。子どもたちに移してしまったら元も子もないですし、いつでも子どもたちと一緒に動けるように体力を保っていきたいと思っています。

この仕事をしていて、苦労したこと、大変だと思うことはありますか。

就職したての時は絵にかいたような保育士像を想像していましたが、いざやってみると書類関係や、保護者対応などの見えない仕事も多く、人間関係もうまくいかず悩んだこともありました。
 休むわけにはいかないので、体は園に向かっていましたが、気持ちは向かず、なんでこの道に進んでしまったのか、とも思う日々が続いていました。

そのような状況を、どのように克服されたのですか。

当時1歳児の担任をしていたのですが、ある女の子が「どうしたの?大丈夫?」と言っているかのような表情で私のことをのぞき込んできました。その子を見たとき、ただただこの子たちのためにがんばろう!と思いました。この出来事がきっかけで全てが吹っ切れました。子どもたちの笑顔にはこんなにも力があるのだと感じました。

今後の目標や夢を教えてください

子育て中のお母さんたちの中には、親御さんや知り合いも近くにいなくて、悩みや相談を誰にもできないような環境で奮闘されている方もいらっしゃいます。そんな保護者の方々が少しでも楽になれるよう、聞き上手な保育士、親身になれる保育士になりたいと考えています。

戸田市の保育園への就職を検討している方々にメッセージやアドバイスをお願いします。

戸田市は他の市に比べて人材確保のために力を入れていると思いますし、様々な取り組みをしていると思います。みなさんにも利用できる制度がきっとありますが、制度自体を知らない人も多いので、皆さんにもっと知っていただく機会があれば良いなと思っています。
また、戸田市は今、保育園もどんどん増えています。入るからには長く勤めてほしい。だからこそ、園の特徴がわかるまで1日でも10日でも見学や体験をしてほしいと思います。
そうすることで、「思っていたのとちょっと違った」といってすぐに辞めてしまうことも防げると思います。

自らの子育て経験を生かし、保護者の視点にも気を配る中島さん。
新人時代の挫折や不安なども正直にお話ししてくださいました。
苦難を乗り越え、勤続13年目となった中島さんの笑顔はきらきらと輝いています。
今後は、就職先を探している皆さんが、少しでも私らしく働き続けられる園をみつけられるよう、現場の生の声をお話ししたい!と言ってくださいました。

戸田市内の保育園で働きませんかトップページへ戻る

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ