このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 建設・開発 > 申請・届出 > 土地区画整理事業の仕組み

本文


土地区画整理事業の仕組み

掲載日:2021年10月22日更新

土地区画整理事業の仕組み

土地区画整理事業は、良好なまちづくりを目的として、道路、公園などの公共施設を一体的に整備改善する事業です。その仕組みは、地権者からその権利に応じて少しずつ土地を提供(減歩)してもらい、この土地(保留地)を道路や公園などの公共用地に充てる他、売却することで事業資金に充てることで事業を行います。地権者においては、区画整理事業前と比較して土地は狭くなりますが、公共施設の整備や宅地の形が整地されることにより利用価値の高い宅地が得られます。

下記のリンクもご参照ください。

埼玉県市街地整備課ホームページ

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ