このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 障がい福祉 > 計画・施策 > 障害者虐待防止センター

本文


障害者虐待防止センター

掲載日:2019年10月4日更新

障害者虐待の防止、障害者の援護者に対する支援等に関する法律」(「障害者虐待防止法」)が成立し、2012年(平成24年)10月1日から施行されました。

これに合わせて、市でも、障害福祉課内に障害者虐待防止センターを開設し、虐待の早期発見・早期対応が可能となる仕組みを整え、地域の関係機関と協力を図り、支援体制を強化することで、障害者虐待、権利の侵害の防止に努めております。

業務内容

障害者の虐待通報等の受理、養護者や障害者等に関する相談・助言・指導、障害者虐待防止に関する広報・啓発

相談・通報窓口

電話番号:048-441-1800(内線283、699)

ファクス番号:048-444-5588

 

また、埼玉県では、早期に虐待を発見するために、児童虐待、高齢者虐待、障害者虐待の通報を24時間365日受け付ける“埼玉県虐待通報ダイヤル「#7171」”を平成30年10月1日より開設しております。つながらない場合は:048-762-7533

「障害者虐待通報ダイヤル」 [PDFファイル/260KB]

(注釈)相談や通報・届出をした人の情報は守られます。

(注釈)現に暴行があるなど緊急に保護が必要な場合は110番で警察署、重篤な傷病がある場合は119番で消防署へ通報してください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ