このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]CO₂を2割削減できる「戸田市推奨ごみ袋」を導入

本文


[記者発表資料]CO₂を2割削減できる「戸田市推奨ごみ袋」を導入

掲載日:2022年9月16日更新

CO₂を2割削減できる「戸田市推奨ごみ袋」を導入

戸田市では戸田市公民連携提案制度に基づき、「日本サニパック株式会社」(本社:東京都渋谷区)と協力して、「戸田市推奨ごみ袋」を作製しました。推奨ごみ袋には「花火」と「サクラソウ」のデザインがされており、ごみ集積所の景観改善や環境衛生の向上が期待されます。また、ポリエチレン100パーセントのポリ袋と比較して、燃焼時に発生する温室効果ガスの排出を2割以上抑える素材を使用しており、環境にも配慮したものになっています。ごみ袋の発売に先立ち、日本サニパック株式会社より市へ「戸田市推奨ごみ袋」を2万4千枚寄贈していただけることになりましたので、贈呈式を以下のとおり実施します。

贈呈式

日時

2022年9月21日(水曜)、午前11時~11時30分

場所

戸田市役所本庁舎 4階 市長公室

出席者

  • 寄贈者 

日本サニパック株式会社

代表取締役社長  井上 充治 様、経営企画本部 本部長  村山 宏治 様、第二営業本部 本部長  藤本 和隆 様

  • 受贈者

菅原市長、秋田副市長

推奨ごみ袋

規格

  • 45リットル30枚入り

  • 30リットル30枚入り(とって付き)

(注釈)ポリエチレンに炭酸カルシウムを配合しています。

販売日・販売場所

2022年10月1日から、市内のスーパーやドラッグストア等で順次販売

(注釈)このごみ袋は指定ごみ袋ではないため、これまでどおり透明や半透明のごみ袋も使用できます。

お問い合わせ

環境課

電話:048-424-9561


ページトップへ