このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]喫煙マナー向上へ「10月1日から違反者に2,000円の過料」

本文


[記者発表資料]喫煙マナー向上へ「10月1日から違反者に2,000円の過料」

掲載日:2020年9月15日更新

喫煙マナー向上へ「10月1日から違反者に2,000円の過料」

内容

本市では、人の往来が多いJR3駅(戸田公園・戸田・北戸田)周辺を喫煙制限区域に指定し、指定喫煙所を除いて路上喫煙を禁止しています。

しかしながら、喫煙のルールやマナーを守らない人が見受けられることから、喫煙制限区域内において路上喫煙の中止命令に従わない場合、2020年10月1日から過料2,000円を科します。

これまで「巡回啓発員」が指定喫煙所で喫煙するよう周知を図っていますが、これとは別に「指導員」を配置して、喫煙ルールの順守を強く求めていきます。

また、これに合わせて2020年9月15日に、日本たばこ産業株式会社 北関東支社(JT)様から、戸田公園駅の指定喫煙所の喫煙設備(特大スタンド灰皿、パーテーション)を寄贈いただきました。

戸田公園駅の指定喫煙所は、これまで「植栽」で囲っていましたが、たばこの煙やにおいが周辺に流れてしまうため、苦情が寄せられていました。これを受けて市とJTで協議を重ねた結果、喫煙スペースの明確化と周囲の受動喫煙対策の向上を図るため、「パーテーション」で囲うタイプに変更することになりました。

(注釈) 今回の寄贈に対し、市長からJTに感謝状を贈呈いたします。

 日時:2020年9月17日(木曜)、午前9時30分 ~

 場所:戸田市役所本庁舎4階 政策秘書室

お問い合わせ

環境課:048-424-9561


ページトップへ