このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]戸田市職員による「フードドライブ」を実施 家庭にある食品で、市民生活を応援

本文


[記者発表資料]戸田市職員による「フードドライブ」を実施 家庭にある食品で、市民生活を応援

掲載日:2020年5月7日更新

戸田市職員による『フードドライブ』を実施
家庭にある食品で、市民生活を応援

内容

新型コロナウイルス感染症の影響により、小・中学校の給食が休止により、昼食をとることができない子どもや、生活困窮に陥っている子育て家庭が発生しています。

そこで、本市では、教育委員会が中心となり、『子どもたちの食の不安を払拭するための取組』として、食の支援が必要な子育て家庭に無料で食品を配布する「フードパントリー」を、5月19日(火曜)、20日(水曜)に実施します。

この取組に。市職員も各家庭から自宅にある食品等を持ち寄る「フードドライブ」を実施することで参加します。

職員一人ひとりの思いを、フードドライブで集まった食品に込めて、生活に困窮している子育て家庭、そして、戸田の未来を担う子どもたちへ届けます。

受付期間

2020年5月11日(月曜)~15日(金曜)、午前8時30分~午後5時15分

受付場所

戸田市役所3階危機管理防災課

募集食品

レトルト食品、インスタント食品、カップ麺、缶詰、米、乾麺、乾物、調味料、お菓子類、ジュース等飲み物など

(注釈)賞味期限が1か月以上ある食品、未開封で常温保存ができる食品に限る

その他

フードドライブで集まった食品のほか、市の防災備蓄品や給食食材、埼玉県、NPO法人フードバンク埼玉、セカンドハーベスト・ジャパン(認定NPO法人)、埼玉県子ども食堂ネットワーク、埼玉フードパントリーネットワーク、企業からの寄贈品を活用して食品を確保します。

  • 2020年5月18日(月曜) 食品を袋への仕分け作業(戸田市役所5階大会議室)
  • 2020年5月19日(火曜) 午後3時~8時   フードパントリー初日
  • 2020年5月20日(水曜) 午後3時~8時   フードパントリー2日目

フードドライブに関するチラシはこちらから [PDFファイル/1.11MB]

お問い合わせ

危機管理防災課 

電話:048‐441‐1800(内線311)


ページトップへ