このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


訪問看護ステーショントップ

掲載日:2019年6月24日更新

訪問看護ステーション

  • 埼玉県知事の指定を受けて、介護保険法及び健康保険法等による訪問看護を提供します。
  • 在宅療養者の心身の機能の維持、回復を図るとともに、介護者の身体的、精神的な負担の軽減を図り、在宅療養生活が継続できるように支援します。
  • 看護師の他、理学療法士、作業療法士を配置し、障害乳幼児の訪問看護や
    訪問リハビリを積極的に実施しています。

対象となる方

医師から訪問看護が必要であると認められた方

  1. 病気、けがまたは高齢等により家庭において寝たきりまたはこれに準ずる状態にある方
  2. 脳卒中後遺症などで在宅リハビリテーションが必要な方
  3. 障がい者や難病患者、終末期患者など在宅で療養されている方
  4. 障がいをもった乳幼児の養育について援助を必要としている方

より詳しい情報

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況

地方公営企業の経営については、自らの判断と責任に基づき経営健全化等に不断に取り組むことが必要であり、その前提として公営企業が行っている事業そのものの意義やサービスの必要性を検証し、事業廃止や民営化等について検討する必要があるとされています。

そこで、地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況及び今後の経営改革における方向性等を公表いたします。

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況 (2018年3月31日時点) [PDFファイル/285KB]

制度の概要はこちら

ご相談、ご質問等ありましたら下記までご連絡ください

戸田市訪問看護ステーション

電話:048-422-1700(直通)


ページトップへ