このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 消防 > 消防団 > 消防団員基礎教育訓練現地研修の実施報告

本文


消防団員基礎教育訓練現地研修の実施報告

掲載日:2017年8月30日更新

基礎教育現地研修の実施報告について

2019年(令和元年)7月21日に消防本部で消防団員の基礎教育訓練1日目を実施しました。
この訓練は、入団3年以内の新規入団員を対象とし、2日間にわたり訓練を行います。
消防団員として「市民を守りたい」という熱い志を持って入団し、火災・救急等について学び、消防団員としてはじめて行う基礎訓練に真剣なまなざしで取り組みました。

1日目

  1. 救急法(1)座学
  2. 救急法(2)座学
  3. 緊急自動車運行管理(車両点検及び誘導)
  4. 組織制度


消防団員基礎教育訓練1日目座学 消防団員基礎教育訓練1日目座学(救急法について)
救急法について講義を受ける様子
車両点検の実施(前方のウインカーランプ等の確認) 車両点検の実施(後方のウインカーランプ等の確認)
車両点検の実施(前方、後方のウインカーランプ等の動作確認)
車両誘導の実施
車両誘導の実施

消防団員基礎教育訓練2日目の実施について

【とき】令和元年9月1日(日曜日)
【ところ】戸田市消防本部
【内容】

  1. 消防団長講話
  2. 火災防御(1)座学
  3. 火災防御(2)座学
  4. 訓練礼式
  5. 救助法及びポンプ操法
  6. 火災防御(3)座学
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ