このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 建設・開発 > 開発 > 開発行為等を行う場合の事前相談及び申請

本文


開発行為等を行う場合の事前相談及び申請

掲載日:2021年7月14日更新

戸田市で開発行為等を行う場合の事前相談及び申請の流れについて

戸田市内において敷地面積が500平方メートル以上の開発行為等を行う場合、都市計画法第29条に基づく開発許可、戸田市宅地開発事業等指導条例、戸田市中高層建築物等の建築に係る紛争の防止と調整に関する条例及び地区まちづくり協定・地区計画に該当するかを判断するために、相談票を提出して頂きます。

相談票は、必要書類を添付の上、1部提出してください。

相談票に対する回答は、書面で行います。

開発相談票・開発指導に関するフローについては、次のとおりです。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ