このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 住宅 > 住まい > 空き家に関する相談体制について

本文


空き家に関する相談体制について

掲載日:2019年4月1日更新

空き家に関する総合相談窓口を設置しました。

2019年(平成31年)4月から、空き家に関する様々な相談を一元的に受け付ける、総合相談窓口をまちづくり推進課に設置しました。
また、所有者などへの啓発や中古住宅としての流通・利用促進、管理不全化の防止や空き家の跡地の有効活用などの諸施策を総合的に推進していくために、専門家団体6団体と空き家に関する協定を締結し、連携した専門相談窓口を設置しました。空き家に関するご相談がありましたら、ご利用ください。

空き家に関する相談体制 [PDFファイル/640KB]

戸田市空き家ガイド [PDFファイル/1.75MB]

(主な内容)

  • 不動産に関する相談(埼玉県宅地建物取引業協会南彩支部)
  • 法律に関する相談(埼玉司法書士会)
  • 管理、改修等に関する相談(埼玉建築士会さいたま南支部、戸田市建設業協会、戸田市シルバー人材センター)
  • 金融に関する相談(住宅金融支援機構)

また、2019年(平成31年)4月1日から市内の空き家に関する情報を市ホームページ等で公開し、空き家を「売りたい」所有者の方と、空き家を「買いたい」購入希望者の方とのマッチングを行う制度である、「戸田市空き家バンク」を開始しました。

詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

戸田市空き家バンク

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ