ページの先頭です。


本人通知制度

掲載日:2016年11月10日更新

第三者が、住民票や戸籍謄本等を不正に取得する事例が、全国的に発生しています。

それに伴い、戸田市では2010年(平成22年)から「本人通知制度」を始めました。

この制度は、住民票や戸籍謄本等が、第三者に交付された場合に、登録者に交付したことを通知する制度です。

第三者に本籍地が記載された住民票や戸籍謄本などを交付した際、事前に登録した方へお知らせすることで、早期に

不正を発見できます。

詳細につきましては本人通知制度チラシ [PDFファイル/287KB]をご覧のうえ、申請して下さい。

担当:市民課・美笹支所

申請場所

市民課及び美笹支所 (郵送申請も可)

申請できる人

戸田市に住民登録(消除された住民票を含む)されている方

戸田市に本籍(除かれた戸籍を含む)がある方

申請に必要なもの

・本人通知登録申込書

・運転免許証、住民基本台帳カード(B)、パスポート、個人番号カードなどの本人確認書類等

・郵送申請の場合は、本人確認書類の写しを同封してください。また、本人確認書類として、個人番号カードの写しを同封する場合には、表面(顔写真のある面)の写しだけ同封して下さい。裏面(顔写真が無い面)の写しまでは、必要ありません。

ダウンロード

 ・戸田市本人通知登録申込書 [PDFファイル/117KB]                                                                                                            

戸田市本人通知登録(変更・廃止)届出書 [PDFファイル/111KB]

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。