このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > ITサービス > サービス概要 > 総務省等を装った不審メールについて

本文


総務省等を装った不審メールについて

掲載日:2020年10月22日更新

総務省等を装った不審メールにご注意ください

総務省を騙るメールアドレスから「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」等といった旨及び偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されていると総務省から情報提供がありました。

また、総務省以外にも各行政機関を騙るメールアドレスから送付されているケースも確認されています。メールの多くが、メールアプリケーション上の表示名を偽装し、あたかも総務省のメールアドレスや、各行政機関のメールアドレスから送信されているように装っていますが、実際は異なるメールアドレスから送信されています。リンク先のサイトやメールの文面についても多岐にわたり、日々変化している状況です。

これらのメール及びサイトは、総務省や戸田市といった行政機関によるものではなく、情報の詐取等を目的としたものと思われますので、ご注意ください。

このようなメールを受信してもリンク先に接続しない、また、もし誤って接続した場合も、個人情報は絶対に入力しないようにしてください。

参考:特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起(総務省ホームページ)

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ