このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 行政運営 > 行政改革 > 行政改革トップページ

本文


行政改革トップページ

掲載日:2021年4月1日更新

戸田市行財政改革大綱(第7次行政改革)~プランから大綱へ~

戸田市では、その時々の社会変化に対応しながら、簡素で効率的な行政運営の推進を図るため、過去に6次にわたり行政改革に取り組んできました。

 第5次及び第6次行政改革プランは、こちらのリンク先をご覧ください。


2021年度(令和3年度)から2025年度(令和7年度)までは、第7次行政改革として、行財政改革プランを行財政改革大綱と名称を変更し、変革の時代にふさわしい行財政改革を実行するに当たっての基本的な考え方や方向性を示すことで、行財政改革を推進していきます。

 戸田市行財政改革大綱(第7次行政改革) [PDFファイル/1.68MB]

 戸田市行財政改革大綱(第7次行政改革) [Wordファイル/1.01MB]

策定の背景・必要性

新型コロナウイルスの感染拡大や自然災害の激甚化、行政のデジタル化などの新たな課題に対する取組が求められています。そのため、変革の時代にふさわしい、大胆・柔軟・スピード感のある行財政改革を推進していかなければなりません。

 目次及び第1章 策定の背景と必要性 [PDFファイル/1.62MB]

行財政改革の基本的な考え方

戸田市第5次総合振興計画で掲げる将来都市像「『このまちで良かった』 みんな輝く 未来共創のまち とだ」の実現を目指し、職員一人ひとりがそれぞれの役割の中で取り組んでいきます。

 第2章 行財政改革の基本的な考え方 [PDFファイル/663KB]

基本方針 「行財政改革3つの再構築」

基本方針を定め、戸田市第5次総合振興計画の4つの考え方のうち、特に「質の高い行財政運営」を行財政改革の観点から補完し、将来都市像へとつながる職員の取組姿勢を示します。

  1. 組織体制の強化
  2. 評価システムの統合化
  3. 行政経営意識の徹底

重点戦略「3つの戦略」

これまでの社会経済環境の変化や今後の課題を踏まえ、基本方針に則り重点戦略を定め、戸田市第5次総合振興計画で掲げる将来都市像「『このまちで良かった』 みんな輝く 未来共創のまち とだ」の実現を支える柱として行財政改革を推進します。

体系図

 

 

 

 

 

 

 

 

行財政改革の方向性

上記で掲げた重点戦略に基づき、第7次行政改革の方向性を示します。

 第3章 行財政改革の方向性 [PDFファイル/690KB]

重点戦略1 持続可能な行財政運営の推進

  1. 時代に即した事務事業の精査・再編
  2. 行政経営意識を高める予算編成
  3. 公共施設ファシリティマネジメントの推進

重点戦略2 デジタル化による利便性の高い市民サービスの実現

  1. デジタル化による業務の効率化
  2. ICT活用による利便性の高いサービスの実現

重点戦略3 多様な主体と連携した未来共創のまちづくり

  1. 民間活力の積極的活用
  2. 公有財産の有効活用

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ