このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 市の概要 > 平和事業 > 平和都市宣言

本文


平和都市宣言

掲載日:2020年6月26日更新

1986年(昭和61年)6月16日制定

世界の平和は、人類共通の願いであり、人類生存に不可欠な要件である。
戦後41年、私たちは一丸となって平和の確立に向かい努力を続け、今日の平和と繁栄を築いてきた。
しかし、世界各地では今なお武力紛争が絶えず、核戦争の起きる危険性が高まり、
人類の平和と生存に深刻な脅威をもたらしている。
わが国は世界唯一の核被爆国として、核兵器の恐ろしさと被爆の苦しみを深くかみしめ、
全世界の人々にその廃絶を訴え続けていかなければならない。
ここに戸田市は、平和な未来を築き、次の世代に引き継ぐため、
市制施行20周年を期して平和都市宣言をする。

 

「ヒバクシャ国際署名」のご案内

 「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名(ヒバクシャ国際署名)」は、核兵器のない世界を目指して、広島・長崎の被爆者の方々が自ら声をあげて行われている国際署名です。

 本市も「平和都市宣言」において核兵器の廃絶と世界の恒久平和を求めていること、また、本市が加盟する平和首長会議では「ヒバクシャ国際署名」活動に賛同・協力するとしていることから、本署名活動についてご案内します。

 ヒバクシャ国際署名のホームページ(外部サイト)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ