このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


2022年度こども自然クラブ活動報告第3回

掲載日:2022年12月6日更新

 

 

活動テーマ:「日時計&日光写真」

2022年11月27日(日曜日)
天気:晴れ

今日のテーマは「日時計&日光写真」です。

黒板の画像

今日の先生は今は彩湖自然学習センターの職員ですが、戸田市のこどもの国がスイカのドームがあったころにプラネタリウムの解説をしていた星の専門家です。

活動の説明をしている画像

まずひとつ目の活動は「日時計」です。なんと自分で日時計を作ります。

1班が日時計を作っている画像2班が日時計を作っている画像3班が日時計を作っている画像

できた日時計をもって5階の展望室で時間をはかりました。方角をあわせて・・・ただしく測れたかな?

時間をはかっている日時計の画像

次の活動は日光写真です。お父さんお母さんの中には子供の頃にやったことがある人もいるのではないでしょうか。

感光紙の上にのせる落葉などを外で拾い、真っ暗な暗室の中で感光紙にのせます。光を当てないように気をつけながら移動し、さあ!日光に当てます。

日光に感光紙を当てている画像

3分間じっと待った後、葉っぱをどかし水でゆすぐと・・・きれいに葉っぱの形が浮かび上がりました。不思議ですね~

写真が浮き出てきている画像

このほかにも、太陽や地球の話をしてもらいました。

会員の皆さんは星のことも良く知っていて、星の専門家もびっくりしていました。

今日も楽しく活動できましたね。

次回「第4回こども自然クラブ」は12月25日です。


ページトップへ