ページの先頭です。
トップページ > > オープンデータ・統計 > 彩湖の鳥「トビ」

オープンデータ・統計

彩湖の鳥「トビ」

掲載日:2018年3月18日更新

彩湖の鳥「トビ」

翼の下面が茶色く、白い斑が見える。尾羽は三味線のバチ型(角尾)。「ピーヒョロロ」と鳴く。

タカ科

鳥が見られる時期:留鳥、季節で移動せず、一年中みられる鳥
 

大きさ:60センチメートル

主な食べもの:昆虫、カエル、ミミズ、死んだ魚、動物の死がい

主な生息地:海岸、湖沼、川、山林、市街地

トビの写真

出展:このデータは、彩湖自然学習センター発行「彩湖自然ハンドブック」から掲載しています。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。