このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 川や水路のゴミについて

本文


川や水路のゴミについて

掲載日:2022年1月17日更新

川や水路に捨てられているゴミについて

川や水路に捨てられているゴミは景観を損ねるだけでなく、悪臭の原因や水の流れを妨げる原因にもなります。

不法投棄された自転車の写真 不法投棄されたゴミ袋の写真 投棄されたビニール袋の写真

川や水路に捨てられたゴミの現状

2020年度(令和2年度)に戸田市が川や水路で回収したゴミの量は約6.1トンとなりました。

2020年度河川清掃集計表
河川名

可燃ごみ

(キログラム)

不燃ごみ

(キログラム)

ペットボトル

(本)

空き缶・空き瓶

(本)

自転車

(台)

合計

(キログラム)

さくら川 708 107 254 212 0 832
笹目川 444 60 214 243 3 579
上戸田川 174 10 146 134 0 191
菖蒲川・新曽さくら川 1411 211 648 696 0 1685
その他水路 1879 598 637 1021 11 2787
合計

4616

(キログラム)

986

(キログラム)

1899(本)

2306(本)

202(キログラム)

14(台)

270(キログラム)

6074(キログラム)

川や水路の環境美化を推進しましょう

市では「戸田市ポイ捨て等及び歩行喫煙をなくす条例」を制定し、ゴミの削減に努めています。また、笹目川では市民と協働の清掃活動(活動詳細はこちら)を行っています。

きれいな川になるように、1人1人が今より少し心がけてみましょう。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ