このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 子育て・教育 > 学校教育 > 届出・手続き > 就学援助制度のお知らせ

本文


就学援助制度のお知らせ

掲載日:2019年6月1日更新

就学援助を受けることができる方

戸田市では、お子さまが小・中学校へ通学するうえで経済的な理由によりお困りのご家庭に対して、学用品費や給食費などの費用の一部を援助する就学援助制度を設けています。

2019年度(令和元年度)就学援助制度のお知らせ [PDFファイル/145KB]

申請方法

戸田市に住所を有し、公立の小・中学校に在籍する児童生徒のいる世帯で、経済的要件等に基づき、市が認定した方が支給対象となります。(申請後に審査があります)

  1. 2019年(平成31年)4月以降に生活保護が停止又は廃止となった方(世帯変更による場合を除く)
  2. 児童扶養手当を受給している方
  3. その他経済的に困っている方

1.提出書類

「就学援助費受給申請書」及び「添付書類」
申請書は市内の小・中学校及び学務課にあります。

就学援助費受給申請書(小学校用) [PDFファイル/266KB]

就学援助費受給申請書(中学校用) [PDFファイル/266KB]

2.申請に必要な添付書類

  • 2019年(平成31年)1月1日以前から戸田市在住の方の添付書類は原則として不要です。
  • 2019年(平成31年)1月2日以降に戸田市に転入された方は2019年度(令和元年度)課税(所得)証明書を添付してください。
  • 証明書は、「所得額」、「各種控除額」が記載されている証明書を取得してください。
  • 申請書に記載した世帯員で、18歳以上の方全員の証明書を添付してください。

3.提出先

お子さまの通学する市内各小・中学校または教育委員会学務課(市役所3階)へ提出してください(郵送不可)。

申請の結果・通知

申請いただいた内容をもとに審査のうえ、学校をとおして結果を通知します。

申請の注意事項

  1. 同一生計世帯全員の合計所得により審査します。単身赴任をしている保護者や二世帯住宅等の同居者も同一生計世帯に含めます。
  2. 所得の申告が済んでない場合(給与所得のみで年末調整されている方を除く)は、審査することができません。
  3. 審査のため、別途書類の提出をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。
  4. 申請内容と事実が異なることが判明した場合は、認定を取消し、支給済みの援助費をお返しいただくこともあります。
  5. シャチハタ等のスタンプ印や消えるボールペンは使用しないでください。

主な就学援助内容

支給費目 小学校 中学校 説明
就学援助内容
学校給食費 1~6年

実費相当額

1~3年

実費相当額

各学校へ振込
学用品費等 1年 月額 1,092円 1年 月額 2,234円 3ヶ月毎に支給
学用品費等 2~6年 月額 1,280円 2・3年 月額 2,421円 3ヶ月毎に支給

新入学児童生徒

学用品費

1年 50,600円 1年 57,400円(注釈2) 入学前支給は期日までに申請が必要

新入学児童生徒

学用品費

6年 57,400円(注釈1) - - 入学前支給は期日までに申請が必要
修学旅行費 6年

実費相当額

(限度額あり)

3年

実費相当額

(限度額あり)

実施後、参加者に支給
林間学校費 5年

実費相当額

(限度額あり)

1年

実費相当額

(限度額あり)

実施後、参加者に支給

(注釈1)

中学1年生の新入学児童生徒学用品費は、小学6年生の適用者に対して中学校入学前に支給します。

(受給後に転出した場合は重複受給がないよう、転出先自治体へ通知します。)

(注釈2)

入学前に受給していない場合は、中学校入学後に支給します。

(転入者など他の自治体も含め、入学前に受給済みの場合は重複して受給できません。)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ