このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 障がい福祉 > 計画・施策 > 障害者等相談支援事業におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

本文


障害者等相談支援事業におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

掲載日:2019年9月30日更新

障害者等相談支援事業におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

本市では、相談支援事業を円滑に実施させるため、市内において指定特定相談支援事業所を設置し、運営している又はその見込みがあり、継続して運営ができる事業者を対象に、プロポーザル方式(指名型)による業者選定を実施いたしましたので、選定結果について公表いたします。

選定結果

契 約 区 分:随意契約(プロポーザル方式業者選定)

件   名:障害者等相談支援事業

契 約 業 者:社会福祉法人戸田わかくさ会(事業所:障害者生活支援センターひかり)

契約締結日:2019年9月17日

履 行 期 間:2019年10月1日から2020年3月31日まで

契 約 金 額: 3,581,718円(非課税)

予 定 価 格: 5,705,200円(非課税)

契 約 内 容:以下(1)から(4)のとおり

(1) 専門的な相談支援等を要するケース等への対応

(2) 専門職によるカンファレンス、ケースワーク及びケアマネジメント等の包括的な支援

(3) 法に係る障害支援区分認定調査及び計画相談支援並びに児童福祉法に係る障害児相談支援

(4) 関係機関との情報交換及び連絡調整

選 定 理 由:業者選定委員会による評価点が最も高かったため

評 価 点:517点/600点

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ