このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 計画・施策・条例 > 景観 > 屋外広告物

本文


屋外広告物

掲載日:2021年12月1日更新

戸田市屋外広告物条例

戸田市では、2002年(平成14年)4月1日より、埼玉県から埼玉県屋外広告物条例に基づく許可等に係る事務の権限移譲を受け、当該事務を行ってきましたが、2013年(平成25年)12月24日に「戸田市屋外広告物条例」を制定し、2014年(平成26年)7月1日から市の条例に基づき許可等を行うことになりました。
市条例では、良好な景観の形成と風致(自然のもつ美しさ)の維持、または公衆に対する危害を防止することを目的として、屋外広告物に係る規制や維持管理などについて定めています。

屋外広告物条例が改正されました。

国土交通省が作成している屋外広告物条例ガイドラインに基づき、屋外広告物に対する規制を緩和するとともに、屋外広告物の安全管理の強化を図るため、以下の事項について屋外広告物条例及び同施行規則を改正しました。

規制緩和(施行日:2020年12月24日)

  • 禁止地域である「駅前交通広場」、「公園」、「公共施設等」の公共空間で、公共案内板などの公益上必要な施設又は物件を設置する場合において、その設置、管理費用に広告料収入を充てる場合に、一般広告物の表示等を許可できるようになりました。
  • 法人その他の団体の地域における公共的な活動の費用に広告料収入を充てる場合には、屋外広告物の表示禁止地域内であっても一般広告物の表示等を許可できるようになりました。

安全管理の強化(施行日:2021年4月1日)

  • 管理義務者に、これまでの設置者、表示者に加えて、所有者、占有者が追加されます。
  • 点検項目が4項目から17項目へ変更されます。(参考:屋外広告物等安全点検報告書 [PDFファイル/114KB]
  • すべての広告物(はり紙、広告旗等軽易な広告物は除く)に有資格者による点検が義務化されます。

有資格者

  1. 埼玉県に屋外広告業の登録をした者
  2. 都道府県、指定都市又は中核市が開催する屋外広告物講習会を修了した者
  3. 屋外広告士
  4. 職業能力開発促進法に基づく次に掲げる者
    1. 広告美術仕上げに係る職業訓練指導員免許を受けた者
    2. 広告美術仕上げに係る技能検定に合格した者
    3. 広告美術仕上げに係る職業訓練を修了した者
  5. 知事が、講習会の修了者と同等以上の知識を有するものと認定した者

法令等

戸田市都市景観条例に基づく景観づくり推進地区に該当するかを必ずご確認ください。戸田市屋外広告物条例とは異なる基準が設定されており、屋外広告物の規模を問わず、届出が必要です。

申請の流れ

屋外広告物を表示又は掲出する物件を設置する場合には、原則、戸田市長の許可を受けなければなりません。
許可申請等の手続きは、必ず事前に行ってください。

戸田市屋外広告物許可申請のページはこちら

戸田市屋外広告物条例の手続きの流れの図

(注釈)申請書等は、更新申請を除き、都市計画課窓口まで持参するようお願いします。

お問い合わせ先

屋外広告業の登録に関すること

埼玉県都市整備部田園都市づくり課
電話:048-830-5528
ファクス:048-830-4879
埼玉県都市整備部田園都市づくり課:屋外広告物法及び埼玉県屋外広告物条例についてのページへ

戸田市屋外広告物条例に関すること

戸田市都市整備部都市計画課
電話:048-441-1800
ファクス:048-433-2200
お問い合わせはこちら(都市計画課お問い合わせフォームへ)

関係法令

(注釈)こちらの埼玉県法規集のページ(埼玉県法規集データベース)の目次検索にて、第9編第5章を選択することにより閲覧出来ます。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ