このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 食の安全 > 食育 > 保育施設の給食について

本文


保育施設の給食について

掲載日:2021年4月1日更新

保育施設の給食について

保育園は子どもたちが1日の生活時間の大半を過ごすところであるため、落ち着いて食事が食べられるように配慮しています。

保育園の入所に伴う食事についての不安は、保育幼稚園課の栄養士までご相談ください。

保育園の給食について(チラシ) [PDFファイル/467KB]

公立保育園の取り組み

公立保育園の給食は、成長に応じた形態で調理し、2週間のサイクルメニューを基本としています。

これは食材や料理に食べ慣れることで安心感を覚え、自ら進んで食べることができるようになることを目的としてします。

給食は食材そのものの味を大切にしており、出汁は煮干し・昆布・削りぶしからとり、手作り・薄味を基本としています。

また、調理体験や園庭での栽培を通して、子どもの食への関心を育む「食育」も行っています。

子どもたちに食事が美味しく、楽しい時間だということを感じてもらえるように、職員が一丸となり安全で安心な給食の提供をおこなっています。

公立保育園では、安全面や衛生面に配慮しながら、クッキング保育なども行っています。

公立保育園の食物アレルギー対応

公立保育園の食物アレルギーについては、医師の指示のもと、除去食を基本として対応しています。

戸田市立保育園食物アレルギー対応マニュアル [PDFファイル/529KB]

詳しくは各公立保育園または保育幼稚園課の栄養士にお問い合わせください。

 

公立保育園共通食物アレルギー関係書類

アレルギー疾患届/除去食申請書 [PDFファイル/270KB]

生活管理指導表 [PDFファイル/182KB]

除去食解除申請書 [PDFファイル/126KB]

献立レシピ

公立保育園で人気のメニューです。ぜひ作ってみてください。

鉄分たっぷりレバーのナポリ風 [PDFファイル/344KB]

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ