このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 講座・イベント > 産後ケア事業のご案内

本文


産後ケア事業のご案内

掲載日:2024年5月7日更新

産後ケア事業のご案内

令和4年7月1日から開始した居宅訪問型に加え、令和6年4月1日から短期入所型(宿泊)と通所型(日帰り)が利用できるようになりました。

出産後はお母さんの心身がとても不安定になりやすい時期です。授乳や子育てのことで、悩んだり困ったりしていることはありませんか?助産師等がご自宅に訪問、または医療機関や助産所等への宿泊や通所の際にサポートします。

妊娠8か月から申請ができます。

利用の種類

  • 短期入所型(宿泊) 医療機関や助産院等において宿泊でサポート等を実施(食事付き)
  • 通所型(日帰り)  医療機関や助産院等において日帰りでサポート等を実施(食事付き)
  • 居宅訪問型     ご自宅にて助産師が訪問してサポート等を実施

ケアの内容

  • お母さんの産後の心身の相談
  • 育児手技の獲得
  • 育児の相談、助言
  • 授乳の相談、乳房ケア
  • 休息 など 

利用できる方

以下に該当する方。

  • 戸田市に住民票がある
  • 出産後1年未満の産婦
  • 産後ケアを希望する人

(注釈)母子ともに医療が必要な方や感染症に罹っている方(発熱やかぜ症状があるなど疑いを含む)は利用できません。

利用料金および内容

産後ケア内容
    短期入所型(宿泊) 通所型(日帰り) 訪問型
利用料金 課税世帯

1日につき7,500円

1回につき4,000円

1回につき2,500円

非課税世帯

生活保護世帯

0円 0円 0円
食事

朝・昼・夜

(初日・最終日は2食)

なし
利用期間・時間 施設により異なる 1日6時間以内 1回2時間以内
利用上限回数

組み合わせて7回まで利用可能(宿泊型の場合は1日を1回と数えます)

(注釈)5回までは1回あたり2,500円の減免制度があります。何回目の利用で減免制度を利用するかはご自身で決めていただけます。

(注釈)上限の7日を超えた利用については、利用料金全額自費となります。

利用例 例1

宿泊型2泊3日(利用回数3回)と 訪問型1回(利用回数1回)で、通算4回

利用料金は、22,500円(宿泊型3回分)と2,500円(訪問型1回分)で計25,000円から10,000円分減免(2,500円の4回分)して、15,000円となります。

例2

宿泊型2泊3日を2回(利用回数3回(3日)を2回で計6回)と 通所型1回(利用回数1回)で、通算7回

利用料金は、22,500円(宿泊型3回分)を2回分と、4,000円(通所型1回分)で計49,000円から12,500円分減免(2,500円の5回分、6、7回目は減免なし)して、36,500円となります。

(注釈) 多胎児の場合も、利用料金は変わりません。

(注釈)利用施設によっては、別途自己負担料金が発生する場合があります。

利用方法(事前申請が必要です)

1 親子健やか室(親子保健担当)に相談、問い合わせ

2 利用申込申請書を提出

  • 窓口、メール、郵送、ファクスのいずれかでご提出ください。 
  • 親子健やか室から電話等で、申請者の状況やご希望に関する聞き取りをいたします。

3 「戸田市産後ケア事業利用承認(不承認)通知書」送付​

  • 申請後2週間程度で、利用の可否をご自宅宛てに通知します。
  • 妊娠中に申請した場合は、出産後に親子健やか室 親子保健担当までご連絡ください。出生の確認ができ次第、利用承認通知書を送付します。

(注釈)入院の延泊など産後早期に利用希望がある場合は、出産後早急にご連絡ください。

4 利用希望施設の予約 

  • 利用承認通知書が届きましたら、ご自身で利用希望施設に電話をして、日時の予約をしてください。
  • 予約時に、減免制度を利用するかどうかを利用施設へ伝えてください。
  • サービス利用に必要な物や施設独自のサービス内容等の詳細は、各施設のホームページをご覧いただくか、予約時に施設に直接ご確認ください。

5 サービスの利用

  • 利用時に、「母子健康手帳」と「戸田市産後ケア事業利用承認通知書」を必ずご用意ください。

(注釈)ご提示がない場合、サービスは受けられませんのでご注意ください。

  • 自己負担額は、1回の利用終了時に利用施設に直接お支払いください。(キャンセル料発生時も同じ)
  • 上限7回を超えた利用については利用料金全額自費となります

キャンセルについて

  • 利用をキャンセルする場合、利用開始日の3日前正午まで(土日祝日及び12月29日から1月3日までを除いた日で3日前まで)に予約した施設にご連絡ください。
  • 期日以降のキャンセルの場合は、予約回数分を利用したものとみなし、予約回数分の利用者負担額(減免制度の利用は不可)が発生し、利用可能日数も減じます。

 

戸田市産後ケア事業利用申請書 [PDFファイル/98KB]

戸田市産後ケア事業利用申請書 記入見本 [PDFファイル/108KB]

産後ケア リーフレット [PDFファイル/872KB]

(注釈)課税状況を確認させていただくために、ご本人様確認をさせていただきます。戸田市で市民税非課税世帯の確認が取れない場合、最新の非課税証明書を取り寄せご提出が必要です。また、戸田市外の生活保護世帯の場合、生活保護受給者証をご提示いただく必要があります。

利用施設一覧

戸田中央産院 https://www.todasanin.jp/

助産院 未来 https://josaninmirai-1.jimdosite.com/

パパティア89助産所 http://papatya89.chu.jp/

はとがや助産所 https://www.hatogaya-mw.com/

綾瀬産後ケア https://ayase-sanfujinka.jp/

 

お問い合わせ先

親子健やか室 親子保健担当

電話番号 048-446-6491

メールの宛先に関しては担当へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ