このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 福祉保健センター > 献血にご協力ください

本文


献血にご協力ください

掲載日:2019年12月11日更新

献血にご協力ください

献血とは、病気の治療や手術などで輸血を必要としている患者さんのために、健康な人が自らの血液を無償で提供するボランティアです。
日本国内では、1日あたり約3,000人の患者さんが輸血を受けていると言われています。現在、輸血に使用する血液は、まだ人工的に造ることができず、長期保存することもできません。また、患者さんによっては大量の輸血を必要とする場合があります。このため、輸血に必要な血液を確保するためには、一時的に偏ることなく、1日あたりに約15,000人の方に献血にご協力いただく必要があります。

なお、献血の詳細については「埼玉県赤十字血液センター」をご覧ください。

「はたちの献血」キャンペーンの実施について

厚生労働省、各都道府県及び日本赤十字社では、1月から2月にかけて「はたちの献血」キャンペーンを実施しています。
成人式を中心に「埼玉県オリジナルあぶらとり紙」を配布します。
冬季は風邪などで体調を崩す方が多いこと等から、献血にご協力いただける方が減少します。
皆さまの温かいご協力をお願いいたします。

「シニア60(ロクマル)~64(ロクヨン) 初回献血キャンペーン」の実施について

60歳から64歳までの間に献血を行うと、69歳まで献血可能になります。

県内の献血ルーム及び献血バスで、60歳~64歳の間で初めて献血する方を対象に記念品を配布します。

期間 令和2年1月1日(水曜)~3月31日(火曜) (注釈)ただし、記念品がなくなり次第終了。

「卒業献血キャンペーン」の実施について

今春、高校を卒業する皆さん!卒業記念に献血をしてみませんか?
キャンペーン期間中は、埼玉県限定デザインの「吸水マイクロファイバー傘カバー」をプレゼントしています。
実施場所は、県内の献血ルーム(7か所)と、県内を巡行する献血バスです。
冬場から春先にかけては、風邪などで体調を崩す方が多いこと等から、献血者が減少しがちとなっています。
皆さんの温かいご協力をお願いします!

期間 令和2年2月1日(土曜)~4月30日(木曜) (注釈)ただし、記念品がなくなり次第終了。

埼玉県内献血先一覧

献血実施場所
      場所              住所 問い合わせ先
所沢プロペ通り献血ルーム 所沢市日吉町10-19 Tokorozawa ex 2階 0120-042-927
川越クレアモール献血ルーム 川越市脇田4-2 川越モディ4階 0120-049-225
鴻巣献血ルーム 鴻巣市鴻巣405-4 埼玉県運転免許センター内 0120-048-543
越谷レイクタウン献血ルーム 越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori 1階 0120-137-379
大宮献血ルームウエスト さいたま市大宮区桜木町2-4-1 Dom Partiii 5F 6F 0120-077-979
川口駅献血ルーム 川口市栄町3-1-24 0120-353-611
熊谷駅献血ルーム 熊谷市筑波2-112 0120-789-581
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ