このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 健康診査・検診 > 肝炎ウイルス検診

本文


肝炎ウイルス検診

掲載日:2020年6月29日更新

肝炎ウイルス検診の受診期間変更について

新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言を受け、皆様の健康・安全を第一に考慮した結果、例年6月下旬からとしていた検診期間を、9月からに延期とさせて頂きます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、今後も変更の可能性があります。

肝炎ウイルス検診

対象者

下記の生年月日の人全員へ、8月下旬に受診票を郵送します。
ただし、今までに肝炎ウイルス検診・検査を受けたことのある人、肝炎治療中の人は受診の必要はありません。
2002年(平成14年)以降に、妊娠・出産・入院・手術をされた方はすでに検査が済んでいる可能性があります。母子健康手帳・入院時の血液検査票・健康診査の結果票をご確認ください。

肝炎ウイルス検診対象者生年月日表
年齢 生年月日
40歳

1979年(昭和54年)4月2日から1980年(昭和55年)4月1日

  上記対象者以外の方は埼玉県が委託した医療機関で受診できます

  詳しくは埼玉県ホームページをご覧ください  → クリックしてください埼玉県ホームページへ移動します

 

受診期間

2020年(令和2年)9月から2月末日

埼玉県の肝炎ウィルス検診は埼玉県のホームページをご覧ください

受診場所

戸田市、蕨市の実施医療機関
受診票に実施医療機関一覧表を同封します

検査内容

問診・診察・血液検査(HCV抗体検査・Hbs抗原検査)

自己負担金

なし(全額公費負担)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ