このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 企業支援 > 雇用関係助成金等 > 戸田市デジタル化支援事業補助金

本文


戸田市デジタル化支援事業補助金

掲載日:2021年6月16日更新

戸田市デジタル化支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた市内の中小企業等が、新しい生活様式等に対応し、自社の経営課題を解決するために、デジタル化に要する経費の一部を補助します!

戸田市デジタル化支援事業補助金(表)戸田市デジタル化支援事業補助金(裏)

 

戸田市デジタル化支援事業補助金チラシ [PDFファイル/863KB]

 

対象事業者・要件

  1. 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に定める中小企業者(個人事業主を含む)であること
  2. 市内に本店(個人事業主の場合は、主たる事業所)を有すること
  3. 補助金の交付申請の日において、市内で1年以上継続して事業を営んでいること
  4. 市税に未納がないこと

ただし、上記の要件を満たしていても、下記に該当する場合は、補助対象外となります。

  1. 発行済株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業
  2. 発行済株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業
  3. 大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団等と関係を有している中小企業等
  5. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業を行っている中小企業等
  6. 大規模小売店舗立地法(平成10年法律第91号)の対象となる施設を有する中小企業等 
  7. 中小小売商業振興法(昭和48年法律第101号)第4条第5項に規定する連鎖化事業(連鎖化事業者から独立した運営及び資本により営業を行っている者又は行おうとする者を除く。)を行う中小企業等
  8. 他の補助金等の交付を受けて補助対象事業を行う中小企業等
  9. その他市長が不適切と認める事業を行う中小企業等

補助対象事業

 (1) 働き方改革への対応 (テレワーク環境の整備、勤怠管理システムの導入等)

 (2) 非対面型ビジネスモデルへの転換 (ECサイト構築、キャッシュレスの導入等)

 (3) 業務の効率化や生産性向上に係る取組(業務管理ツールや在庫管理システムの導入等)

(注釈)ただし、国、県又はその他各種団体等の他の補助金と重複する事業については、補助対象外となります。

補助対象経費

・報償費 デジタル化に必要なコンサルティングにかかる経費 (例)専門家への謝金等

・使用料 業務の効率化等を図るために必要なシステム等にかかる経費 (例)ソフトウェア使用料・ライセンス料 等

・購入費 デジタル化に必要な物品等の購入にかかる経費 (例)ソフトウェア、ハードウェア等の購入費

・役務費 デジタル化に伴い提供を受けた役務にかかる経費 (例)通信運搬費 等

・委託費 自社サービス等のデジタル化を図る際に行われる委託等にかかる経費 (例)ECサイト構築、ホームページ製作、      ソフトウェアの開発

・その他 市長が必要と認める経費

補助対象外となる経費

(1)補助金交付決定前に着手した補助対象事業に要する経費

(2)保守管理等に要する経費

(3)設備の設置等に伴う増改築に要する経費

(4)ECサイトの構築、ホームページの製作等を自社で行ったものに要する経費(ソフトウェアの購入等を除く)

(5)汎用性が高く、補助対象事業の目的以外にも使用ができる機器(パソコン、タブレット端末等)の購入、リース等に要する経費

(6)事業所等の賃料、光熱水費、通信料、人件費、消耗品の購入費、手数料、保険料等、事業運営に要する経費

(7)補助対象者と関係する企業及び団体並びに代表者の親族等から購入等した経費

(8)市長が不適切と認める経費

補助金額

補助対象経費(税抜)の合計額の3分の2 上限額50万円(1,000円未満の端数は切り捨て)

(注釈1)1事業者につき1回限り

(注釈2)予算上限に達し次第終了

交付条件

補助金の交付を受けた日から継続して1年以上市内で事業に取り組み、補助対象事業の実施効果を報告していただきます。

募集期間

2021年6月16日(水曜)から受付開始

申込フォームからお申込みいただくか、メールにて事前相談申込書を送信してください。

申込フォーム   

事前相談申込書 [Wordファイル/21KB] 事前相談申込書 [PDFファイル/176KB]

記入例1 [PDFファイル/183KB] 記入例2 [PDFファイル/183KB]

 

補助金交付までの流れ

申請の流れ

事前相談→補助申請→交付決定→委託・購入等着手・完了→実績報告→補助金請求・交付→書面による報告とヒアリングの実施

(注釈)交付決定の前に着手した場合は対象外となりますのでご注意ください。

提出書類

1.事前相談

「事前相談申込書」の受付後、担当者からご連絡させていただきます。

(注釈)事前予約が必須となります。事前予約がない場合は、受付できません。

申込フォーム 

事前相談申込書 [Wordファイル/21KB] 事前相談申込書 [PDFファイル/176KB]

記入例1 [PDFファイル/183KB] 記入例2 [PDFファイル/183KB]

2.交付申請時

事前相談後、以下の書類をご提出ください。交付申請後、市から交付決定通知書が届きましたら、着手可能です。

必要書類 備考
申請に必要な書類
(1)補助金等交付申請書(指定様式)補助金等交付申請書 [Wordファイル/21KB] 補助金等交付申請書 [PDFファイル/95KB] 記入例1 [PDFファイル/224KB] 記入例2 [PDFファイル/224KB]
(2)補助金等交付申請額内訳調書(指定様式) 補助金等交付申請額内訳調書 [Wordファイル/14KB]  補助金等交付申請額内訳調書 [PDFファイル/87KB] 記入例1 [PDFファイル/99KB] 記入例2 [PDFファイル/94KB]

(3) 事業計画書(指定様式)事業計画書 [Wordファイル/17KB] 事業計画書 [PDFファイル/128KB]

記入例1 [PDFファイル/147KB] 記入例2 [PDFファイル/143KB]

(注釈)対象事業費は税抜き金額でご記入ください。

(注釈)事業計画は具体的に記載してください。

(4) 見積書等補助対象事業の経費が分かる書類

 

 

(5) 発行後3か月以内の履歴事項全部証明書(申請者が個人の場合にあっては、発行後3か月以内の住民票の写し)

 
(6)税務署の受付印のある個人事業の開業・廃業等届出書の写し

(申請者が個人事業主の場合に限る。)

 
(7) 市税に未納がないことを証明する書類

完納証明書(3ヶ月以内に取得したもの。市役所2階収納推進課にて取得可能。)等

3.実績報告時

実績報告に必要な書類
必要書類 備考

(1)補助事業等実績報告書(指定様式)補助事業等実績報告書 [Wordファイル/20KB] 補助事業等実績報告書 [PDFファイル/98KB]

 
(2)補助事業等実績報告書内訳調書(指定様式)補助事業等実績報告書内訳調書 [Wordファイル/14KB] 補助事業等実績報告書内訳調書 [PDFファイル/88KB]  

(3)補助対象事業を実施したことを証明する書類

 
(4)補助対象経費に係る領収書又は支払いを証明する書類の写し  

(5) 写真(設置前及び設置後の状況の分かるものに限る。)

又は成果報告物 等(ソフトウェア等の写真撮影ができない場合)

 
(6) 契約書の写し(業務委託等を実施した場合)  
(7) 納品書の写し  

 

 

 

4.補助金交付から1年経過時

補助金交付から1年経過時に必要な書類
必要書類 備考

戸田市デジタル化支援事業実施効果報告書

戸田市デジタル化支援事業実施効果報告書 [Wordファイル/15KB] 戸田市デジタル化支援事業実施効果報告書 [PDFファイル/116KB](指定様式)

(注釈)交付を受けた日から起算して1年を経過した日後遅滞なく、報告書を提出してください。報告書提出時または後日ヒアリングを実施します。
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ