このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 公園 > 公園 > 暑い夏は木陰で過ごそう

本文


暑い夏は木陰で過ごそう

掲載日:2021年8月18日更新

暑い夏は、少しでも涼しく過ごすために、ぜひ木陰を活用してください。

市内には、木陰の多い公園がたくさんあります。

木陰での休憩やのんびり散歩を楽しんでみてください。

(注意)気温や湿度が高い時は、木陰でも熱中症になることがあります。水分補給や体調管理は十分に行いましょう。

おすすめの木陰ルート

木陰の多い公園などをつなぐ、モデルルートをつくったので、ご紹介します。

みなさんもぜひ、自分の生活スタイルに合わせて、オリジナル木陰ルートをつくってみてください。

3駅縦断ルート(およそ3.6キロメートル・45分)

1.戸田公園駅南緑地→2.戸田公園駅東口緑地→3.本町2丁目万葉の花→4.かじや緑地・かじやさくら緑地→5.上戸田5丁目緑地(南) →6.上戸田5丁目緑地(北)→7.新曽小玉緑地→8.新曽小玉緑道(西)→9.戸田駅緑地(南)→10.戸田駅緑地→11.戸田駅緑地(北)→12.芦原たんぼ公園→13.北戸田駅南緑地

3駅縦断ルートの図

おすすめの木陰ルート(3駅縦断ルート) [PDFファイル/1.32MB]

市内横断ルート(およそ6キロメートル・1時間17分)

1.笹目公園→2.笹目コミュニティセンター(コンパル)→3.第3号市民緑地→4.新曽福祉センター→5.緑地公園→6.かじや緑地・かじやさくら緑地→7.上戸田地域交流センター(あいパル)→8.東部福祉センター→9.後第一公園

 

おすすめの木陰ルート(市内横断ルート)の図

おすすめの木陰ルート(市内横断ルート) [PDFファイル/1.6MB]

戸田駅東側ルート(およそ2.9キロメートル・37分)

1.戸田駅緑地→2.後谷公園→3.元蕨第二公園→4.上戸田地域交流センター(あいパル)→5.東町公園→6.鍛冶谷町公園→7.新曽小玉緑地

おすすめの木陰ルート(戸田駅東側ルート)の図

おすすめの木陰ルート(戸田駅東側ルート) [PDFファイル/434KB]

さくらと水辺のルート(およそ2.7キロメートル・33分)

 1.戸田公園駅南緑地→2.上前公園→3.南町児童公園→4.曲尺手遊園地→5.新曽南多世代交流館(さくらパル)→6.下町さくら東ひろば→7.下町さくら中央ひろば→8.下町さくら西ひろば→9.氷川町さくらひろば→10.笹目川親水公園

おすすめの木陰ルート(さくらと水辺のルート)の図

おすすめの木陰ルート(さくらと水辺のルート) [PDFファイル/821KB]

北戸田駅西側ルート(およそ4キロメートル・50分)

1.北戸田駅南緑地→2.北部公園→3.緩衝緑地→4.外仲田公園→5.新田公園→6.山宮北公園→7.緩衝緑地→8.谷口北公園

おすすめの木陰ルート(北戸田駅西側のルート)の図

おすすめの木陰ルート(北戸田駅西側ルート) [PDFファイル/427KB]

樹木のはたらきを知ろう

公園の樹木には、たくさんのはたらきがあります。

代表的なものをご紹介します。

気候をおだやかにする

夏には木陰をつくり、夏の強い日差しから守って、気温が上がるのを防いでくれます。

また、葉の中の水分が蒸発することで、周囲の気温を下げます。

冬には、乾燥を緩和して、気温の低下を緩やかにする効果もあります。

きれいな空気をつくる

公園の樹木は、大気中の汚染物質などを吸着し、光合成により酸素を生成するなど、街の中の空気をきれいにしてくれます。

また、音を吸収し、騒音が響くのを抑える効果もあります。

様々な生き物をはぐくむ

公園の樹木は、虫などの様々な生き物の食べ物やすみかになっています。

また、新緑や紅葉などの四季の移り変わりを知らせてくれ、みんなの憩いの場となっています。

災害を抑える

火事のときは、公園にある広場や空間、樹木の水分や防風効果などにより、放射熱や火の粉を遮蔽し、延焼を防ぎます。

強風のときは、樹木が風の勢いを抑えます。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ