このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


2階水辺のふしぎ

掲載日:2015年8月23日更新

 
水中の生き物と陸上の生き物との間でも、生存のためのさまざまな関わりが見られます。ここでは、水辺の環境の多様性と生物どうしの食物としてのつながりなどの生態系を、大型造形と水辺シアターをとおして紹介しています。フロアでは水辺に生きる動植物の生態や食物連鎖を紹介し、水辺シアターでは彩湖周辺の環境の変化とそれに適応して生きる動植物を紹介しています。

荒川の環境

 
荒川の上流から下流までの水辺の環境と生物について紹介しています。

立体観察図鑑

 
標本の展示により、カエルやカメの大きさなどを比較できます。

水の中の小さな生物

 
顕微鏡で実際に植物のの花粉やプランクトンなどを観察できます。

四季の水辺の鳥

 
彩湖のまわりで見られるカワセミ、カルガモ、モズなどを展示しています。

食物連鎖

 
生き物の食べる、食べられる関係(食物連鎖)をわかりやすく展示しています。

水辺シアター

 
水辺の四季をジオラマスクリーンの映像で紹介しています。

生き物の食べる、食べられる関係(食物連鎖)をわかりやすく展示しています。

戸田ヶ原自然再生事業紹介コーナー

戸田ヶ原紹介
戸田ヶ原の自然を再生する取組を紹介しています。


ページトップへ