このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 生涯学習課 > 公開セミナー「考古学から見る武蔵・相模のひとびと 万葉くらし」の開催について

本文


公開セミナー「考古学から見る武蔵・相模のひとびと 万葉くらし」の開催について

掲載日:2019年11月26日更新

令和元年度 東京・神奈川・埼玉埋蔵文化財関係財団普及連携事業公開セミナー
考古学から見る武蔵・相模のひとびと「万葉のくらし」

三都県公開セミナー 考古学からみる武蔵・相模のひとびとポスター

三都県公開セミナー考古学からみる武蔵・相模のひとびと「万葉のくらし」チラシ [PDFファイル/2.18MB]

 

この公開セミナーは、東京都・神奈川県・埼玉県の埋蔵文化財関係財団による連携事業として、平成20年度から毎年開催しており、戸田市では初めての開催となります。

第12回目となる今年度は、元号が令和となった記念すべき年です。今回のテーマは令和が出典された万葉集にちなみ、「考古学から見る武蔵・相模のひとびと「万葉のくらし」」となりました。

万葉の時代は、日本が律令国家となる新しい時代の転換期でもあります。

発掘調査で明らかになった遺跡や考古資料から、転換期を迎えた万葉にくらすひとびとの「すまい」、「うつわ」、「うたげ」について発表します。

また、万葉に生きた女性について記念講演を行います。

令和の初春にふさわしい、わかりやすく楽しいセミナーを目指しています。たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

日時

2020(令和2年)年1月11日(土曜)10:00~16:30

会場

戸田市文化会館(埼玉県戸田市上戸田4丁目8番1号)

参加

無料 事前申込制(先着順)

申込方法

電話・メール・往復はがきにて、(1)氏名(ふりがな)、(2)住所、(3)電話番号をお知らせください

申込開始

2019年(令和元年)11月1日(金曜日)

申込締切

電話・メール 2020年(令和2年)1月10日(金曜日)まで

往復はがき 2019年(令和元年)12月27日(金曜日)必着

申込先・問い合わせ先

公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団

所在地 〒369-0108 埼玉県熊谷市船木台4-4-1

電話番号  0493-39-5345(月曜日~金曜日 午前9時から午後5時まで)

メールアドレス 3token@saimaibun.or.jp

主催

公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団

共催

公益財団法人東京都スポーツ文化事業団東京都埋蔵文化財センター

公益財団法人かながわ考古学財団

戸田市教育委員会

後援

埼玉県教育委員会

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ