このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 消防署 > こんな症状がでたら119番へ(ワクチン集団接種後)

本文


こんな症状がでたら119番へ(ワクチン集団接種後)

掲載日:2021年5月21日更新

こんな時は119番通報

以下の症状がある場合は、アナフィラキシーが疑われます。一度おさまった症状が再び現れることもあるため、「おさまったから大丈夫」ではなく医療機関で受診することが大切です。迷ったら119番通報をお願いします。

症状

  1. 「皮膚症状」 じんましん、赤み、かゆみ
  2. 「呼吸器症状」 せき、ぜいぜい、息苦しさ、喉の痛み
  3. 「粘膜の症状 」 目のかゆみ、くちびるの腫れ
  4. 「消化器の症状」 腹痛、吐き気、嘔吐
  5. 「循環器の症状」 血圧の低下、意識がなくなる

症状がでるまでの時間

症状が出るまでの時間は、各アレルゲンによって異なります。

  1. 「薬物や蜂毒」直接体内に入るため、早期に症状が現れます。
  2. 「食べ物」胃の腸で消化され吸収するまでに時間がかかるため薬物や蜂毒よりは時間がかかります。
  • 医薬品は約5分
  • 蜂毒は約15分
  • 食べ物は約30分 

相談窓口

埼玉県新型コロナウイルスワクチン接種の専門相談窓口

電話番号 0570-033-226(土日祝含む24時間対応)

消太君

消太君に一部加工を加えました。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ