このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 消防署 > 消防訓練職員派遣の再開及び感染防止策

本文


消防訓練職員派遣の再開及び感染防止策

掲載日:2021年10月1日更新

消防訓練職員派遣の再開について

消防訓練について、消防職員の派遣を要望する場合は、以下の点を守り参加していただきますよう
お願い申し上げます。ただし、緊急事態宣言が発令された場合は、派遣を中止することがあります。

訓練参加者へのお願い

  1.  訓練当日に、検温をお願いします。
  2. 参加者は、マスクの着用をお願いします。
  3.  対人距離2メートルを確保するように努めてください。(避難訓練時含む)
  4. 防火管理者は訓練参加者に、消毒液で手を消毒する様に指導してください。
  5. 以下に該当する方の訓練参加はお断り申し上げます。
  • 当日に検温を実施し37度以上の熱がある方。
  • 過去48時間以内に発熱があった方。
  • 咳やくしゃみなど風邪の症状が続いている方。
  • 倦怠感や息苦しさがある方。
  • 味覚、嗅覚に違和感のある方。
  • 新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。
  • 身内や身近な接触者に上記の症状がみられる方。

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ