このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 子育て・教育 > 妊娠・育児 > 手当・助成 > 寡婦控除のみなし適用

本文


寡婦控除のみなし適用

掲載日:2018年5月30日更新

婚姻歴のないひとり親家庭への寡婦(寡夫)控除のみなし適用について

戸田市では2014年(平成26年)4月1日から下記の事業を対象に、婚姻歴のないひとり親家庭への寡婦(寡夫)控除のみなし適用を実施します。
ひとり親家庭のうち、配偶者と死別・離婚した場合は税制上の寡婦(寡夫)控除の措置がありますが、婚姻歴のない場合はこれらが適用されません。 このため戸田市では、ひとり親家庭への支援として寡婦(寡夫)控除のみなし適用を実施します。
この寡婦(寡夫)控除が適用になると保育料等の負担が軽減される場合があります。詳細は担当までお問い合わせください。

対象事業

(1)保育所保育料

(2)家庭保育室等保育料軽減助成金

(3)私立幼稚園保育料等補助金

(4)学童保育室保育料

対象者

婚姻歴のないひとり親

(母子及び寡婦福祉法施行令第1条第2号に規定する母またはそれに準ずる父)
寡婦(寡夫)控除のみなし適用を行っても保育料の減免や補助金の増額にならない場合があります。

お問い合わせ先

048-441-1800(代表)
(1)(2)(3)は保育幼稚園室へ
(4)は児童青少年課へ

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ