このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 子育て・教育 > 妊娠・育児 > 手当・助成 > 養育費の保証促進補助金について

本文


養育費の保証促進補助金について

掲載日:2022年4月1日更新

養育費の保証促進補助金

概要

ひとり親家庭の方が養育費を確実に受け取ることができるよう支援するため、養育費の未払いが発生した場合に立替・督促をする保証会社と養育費保証契約を締結する際に負担する費用(保証料)を補助します。

対象者

戸田市内に居住し、補助金交付申請時にひとり親家庭で次の要件を全て満たす方

  • 児童扶養手当の支給を受けているか又は、同様の所得水準にあること
  • 養育費の取決めの対象となる児童を現に扶養していること
  • 保証会社と1年以上の養育費保証契約を締結していること
  • 過去に同一の対象児童に対して、当該補助金の交付を受けていないこと

対象経費

保証会社と養育費保証契約を締結する際に必要な経費のうち、保証料として本人が負担する費用

補助額

対象経費と月額養育費と5万円を比較し、最も少ない額を予算の範囲内で交付します。
(注釈)比較する額に100円未満の端数がある場合はその端数を切り捨てます。

申請方法

以下の養育費の保証促進補助金交付申請書に次の書類を添付して、こども家庭支援室に申請してください。

  1. 世帯全員の住民票の写し(公簿等によって確認することができる場合は省略可能)
  2. 児童扶養手当証書の写し又はひとり親家庭等医療費受給資格証の写し(いずれかの受給者の場合。公簿等によって確認することができる場合は省略可能)
  3. ひとり親及びその扶養している児童の戸籍謄本若しくは抄本(2のいずれかの受給者は省略可能)
  4. 前年(1月から10月までの間に申請する場合は前々年)の所得の額等についての市区町村長の証明書等(2のいずれかの受給者は省略可能)
  5. 補助対象経費の額が確認できる領収書
    領収書には(1)宛先(2)領収年月日(3)領収金額(4)取引内容(但し書き)(5)領収者の住所及び氏名、領収印の記載が必要
  6. 保証会社と締結した保証期間が1年以上の養育費保証契約書

(注釈)申請期限は、養育費保証契約を締結した日の翌日から起算して6か月以内です。

養育費の保証促進補助金交付申請書(第1号様式) [Wordファイル/14KB]
養育費の保証促進補助金交付申請書(第1号様式) [PDFファイル/5KB]

補助金の請求

補助金の交付が決定された方は、次の養育費の保証促進補助金請求書をこども家庭支援室に提出してください。

養育費の保証促進補助金請求書(第3号様式) [Wordファイル/15KB]
養育費の保証促進補助金請求書(第3号様式) [PDFファイル/5KB]

お問い合わせ

〒335-0022
戸田市大字上戸田5番地の6 戸田市福祉保健センター内
戸田市役所 こども家庭支援室 こども家庭相談担当
電話:048-299-2816

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ