このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 行政運営 > 補助金・助成金 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ふたり親世帯など)について

本文


子育て世帯生活支援特別給付金(ふたり親世帯など)について

掲載日:2022年7月21日更新

子育て世帯生活支援特別給付金(ふたり親世帯分など)を支給します

対象者

次の(1)(2)の両方に該当する方

(1)2022年(令和4年)3月31日時点で18歳未満の児童(特別児童扶養手当対象児童の場合、20歳未満)を養育する父母等

(2)2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税の方 または

新型コロナウイルスの影響を受けて2022年(令和4年)1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方

対象者区分

対象者には以下の区分があり、申請不要な方と申請が必要な方に分かれます。次のフローをご確認ください。

子育て世帯生活支援特別給付金(ふたり親世帯分など)申請要否フロー [PDFファイル/149KB]

(注釈)「要申請」の場合の必要書類などはこちらをご覧ください。

 

支給対象者
  養育要件 2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税 2022年1月1日以降の収入が急変し、
住民税非課税相当
1
  • 2022年4月分の児童手当受給者
  • 2022年5月から2023年3月分の新規児童手当受給者(国内転入等除く。)または額改定の認定を受けた者(2022年4月から2023年2月までの新生児含む。)

(注釈)公務員除く。

申請不要 要申請
2
  • 2022年4月分の特別児童扶養手当受給者
  • 2022年5月から2023年3月分の特別児童扶養手当の受給者(国内転入等除く。)または額改定の認定を受けた者
申請不要 要申請
3 児童手当受給者(公務員) 要申請 要申請
4

【1から3に該当しないその他対象児童養育者】

2022年3月31日において、2004年(平成16年)4月2日から2007年(平成19年)4月1日までの間に出生した児童を養育する者

要申請 要申請

申請が不要の方

下記に該当し、非課税であることを確認できた方から、順次、通知をお送りする予定です。

児童手当受給者

2022年4月分以降の児童手当の支給を受けており、2022年度(令和4年度)住民税が非課税の方

児童手当受給者の手続方法について

【手続き方法】

申請不要

【支給日】

給付金支給のお知らせ通知送付月の月末予定

(注釈)2022年(令和4年)4月分以降の児童手当受給者で、2022年度(令和4年度)住民税が非課税の方

【支給方法】

児童手当の登録口座へ振込

(注釈)2022年(令和4年)4月分以降の児童手当受給者で、本給付金の受取を辞退したい人は、支給のお知らせに記載の期限までに届出書と添付書類を提出してください。

給付金受給拒否の届出書(第1号様式) [PDFファイル/125KB]

添付書類:本人確認書類の写し(免許証等、公的証明書等)

特別児童扶養手当受給者

2022年4月分以降の特別児童扶養手当の支給を受けており、2022年度(令和4年度)住民税が非課税の方

特別児童扶養手当受給者の手続方法について

【手続き方法】

申請不要

【支給日】

2022年(令和4年)7月29日(金曜)予定

(注釈)2022年(令和4年)4月分以降の特別児童扶養手当受給者で、2022年度(令和4年度)住民税が非課税の方

【支給方法】

特別児童手当の登録口座へ振込

(注釈)2022年(令和4年)4月分以降の特別児童扶養手当受給者で、本給付金の受取を辞退したい人は、支給のお知らせに記載の期限までに届出書と添付書類を提出してください。

給付金受給拒否の届出書(第1号様式) [PDFファイル/125KB]

添付書類:本人確認書類の写し(免許証等、公的証明書等)

申請が必要な方(「要申請」の方)

原則として郵送申請をお願いします。(郵送料自己負担)

・郵送申請

送付先 〒332-8790 川口市本町4-3-2 明邦川口第8ビル4階 株式会社JTB埼玉南支店内

戸田市子育て世帯生活支援特別給付金事務局 宛

・窓口申請

戸田市役所2階 こども家庭支援室 子育て世帯生活支援特別給付金専用窓口

【申請期限】

2022年(令和4年)6月1日(水曜)から2023年(令和5年)2月28日(火曜)午後5時15分必着

家計が急変した方

新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変して2022年1月1日以降の収入が住民税非課税相当であり、2022年3月31日時点で18歳未満の児童を養育している方

(注釈)非課税相当額についてはこちらをご覧ください。

手続方法について

【申請書】

【記入例】

【申請に必要なもの、添付書類】

  • 印鑑(朱肉を使うタイプのもの)
  • 口座が確認できる書類の写し(通帳、銀行カード等)(注釈)既に戸田市で児童手当の認定を受けていて口座の登録がある場合は不要です。
  • 本人確認書類の写し(免許証、公的証明書等)
  • 2022年1月以降分で、新型コロナウイルスの影響で収入が減少した任意の月の、給与明細書や売上台帳等の収入のわかるものの写し
  • 請求者本人及び監護児童の養育状況を確認するため、戸籍謄(抄)本または住民票の写しが必要になることがありますのでご了承ください。

【支給日】

申請受付した月の翌月末予定

【支給方法】

児童手当・特別児童扶養手当の登録口座または指定口座へ振込

(注釈)家計急変者で、収入額では条件を満たさない場合、所得額での判定を行いますので、その場合は、次の書類も提出してください。

【申請書】

所得見込額申立書(第4号様式) [PDFファイル/391KB]

【記入例】

所得見込額申立書(記入例) [PDFファイル/610KB]

児童手当受給者(公務員)

2022年4月以降の児童手当を職場で受給している公務員であり、「2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税」または「2022年1月1日以降の収入が住民税非課税相当となった方」

手続方法について

【申請書】

(注釈)申請書を記入のうえ、事前に所属庁から児童手当の受給状況の証明を受ける必要があります。

(注釈)2022年1月1日以降の収入が急変して住民税非課税相当の場合に提出してください。

【申請に必要なもの、添付書類】

  • 印鑑(朱肉を使うタイプのもの)
  • 口座が確認できる書類の写し(通帳、銀行カード等)
  • 本人確認書類の写し(免許証、公的証明書等)
  • 2022年1月以降分で、新型コロナウイルスの影響で収入が減少した任意の月の、給与明細書や売上台帳等の収入のわかるものの写し(注釈)収入(所得)見込額申立書提出の場合のみ
  • 請求者本人及び監護児童の養育状況を確認するため、戸籍謄(抄)本または住民票の写しが必要になることがありますのでご了承ください。

【支給日】

申請受付した月の翌月末予定

【支給方法】

指定口座へ振込

2022年(令和4年)3月31日時点で18歳未満の児童を養育する方

2022年3月31日時点で、2004年(平成16年)4月2日から2007年(平成19年)4月1日までの間に出生した児童を養育する方で、2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税または2022年1月1日以降の収入が住民税非課税相当となった方

手続方法について(2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税

【申請書】

 申請書(第3号様式) [Excelファイル/66KB]

【記入例】

申請書(記入例) [PDFファイル/240KB]

【申請に必要なもの、添付書類】

  • 印鑑(朱肉を使うタイプのもの)
  • 口座が確認できる書類の写し(通帳、銀行カード等)(注釈)既に戸田市で児童手当の認定を受けていて口座の登録がある場合は不要です。
  • 本人確認書類の写し(免許証、公的証明書等)
  • (必要な方のみ)請求者本人及び監護児童の養育状況を確認するため、戸籍謄(抄)本または住民票の写しが必要になることがあります。

【支給日】

申請受付した月の翌月末予定

【支給方法】

指定口座へ振込

手続方法について(2022年1月1日以降の収入が住民税非課税相当となった方

「家計が急変した方」の手続き方法をご確認ください。

非課税相当額について

早見表(収入)
世帯の人数 非課税相当収入限度額
2人 (例)夫(婦)子1人 156.0万円
3人 (例)夫婦子1人 205.7万円
4人 (例)夫婦子2人 255.7万円
5人 (例)夫婦子3人 305.7万円
6人 (例)夫婦子4人 355.7万円

(注釈)世帯人数は、「申請者本人」「同一生計配偶者(所得金額103万円以下の者)」「扶養親族(16歳未満の者も含む)」の合計人数です。
(注釈)申請者が申請時点で、障害者、未成年者、寡婦、ひとり親の場合は、非課税収入限度額は204.3万円としてください。

早見表(所得)
世帯の人数 非課税所得限度額
2人 (例)夫(婦)子1人 101万円
3人 (例)夫婦子1人 136万円
4人 (例)夫婦子2人 171万円
5人 (例)夫婦子3人 206万円
6人 (例)夫婦子4人 241万円

(注釈)世帯人数は、「申請者本人」「同一生計配偶者(所得金額48万円以下の者)」「扶養親族(16歳未満の者も含む)」の合計人数です。
(注釈)申請者が申請時点で、障害者、未成年者、寡婦、ひとり親の場合は、非課税所得限度額は135万円としてください。

給付金額

児童1人につき一律5万円

(注釈)支給は1回限り。

(注釈)子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を支給された場合を除きます。

関連するページ

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)についてはこちらのページをご確認ください。

“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

「子育て世帯生活支援特別給付金」に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

もし、不審な電話がかかってきたら
もし、不審なメールが送られてきたら
もし、不審な郵便が届いたら
おやっ?怪しいな?と感じたら
すぐに戸田市の窓口や最寄りの警察署(または警察相談電話#9110)にご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

こども家庭支援室
〒335-8588 埼玉県戸田市上戸田1丁目18番1号 市役所本庁舎2階
戸田市役所アクセスマップ

戸田市子育て世帯生活支援特別給付金コールセンター

電話:0570-783-865(ナビダイヤル)

受付時間:平日午前8時30分から午後8時まで、土曜日9時から午後5時まで(年末年始12月29日から1月3日を除く)

戸田市委託業者:株式会社JTB 埼玉南支店

戸田市役所 こども家庭支援室

医療・手当担当

電話:048-441-1800(代表)

(注釈)土曜、日曜、祝日と年末年始を除く。なお、毎週水曜日は午後7時まで延長窓口を実施。1月を除く毎月第1日曜日は日曜窓口を実施。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ