このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > ワクチン接種 > 戸田市新型コロナワクチンについてのよくある質問

本文


戸田市新型コロナワクチンについてのよくある質問

掲載日:2021年7月9日更新

目次

ワクチン接種全般

ワクチン接種対象者について

接種券(クーポン券)の発送について

予約について

接種について

ワクチン接種全般について

戸田市のコロナワクチン接種に関するコールセンターはありますか。

2021年3月1日から戸田市コールセンターを設置し、ワクチン接種の手続きに関するご案内をしています。

  • 戸田市コールセンター 048-229-0577 (土日祝日含む午前8時30分から午後5時まで)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、ファクスをご利用ください。(ファクスによる御相談の場合、回答までにお時間をいただく場合があります。)

  • 戸田市新型コロナウイルスワクチン接種対策室ファクス 048-229-0769

ワクチン接種は義務ですか。

接種を受けるかどうかは、ご自身の判断になります。

現在、何かの病気で治療中の方や、体など接種に不安がある方は、かかりつけ医等にご相談の上、ワクチンを接種するかどうかご判断ください。

新型コロナワクチンの接種は、無料ですか。

無料です。

ワクチン接種対象者について

戸田市の接種対象者は誰ですか。

接種を受ける日に戸田市の住民基本台帳に登録されている人です(住民登録のある外国人住民を含む)。

戸田市に住民票を置いていませんが、ワクチン接種を受けられますか。

戸田市に住民票がない方でも、以下の国が定めた「やむを得ない事情で住民票所在地以外において接種を受ける者」に該当する方は、戸田市での接種が可能です。

やむを得ない事情があり、住民票所在地以外において接種を受けることができる方は次のとおりです。

なお、接種時には住民票所在地に送付される接種券が必要となります。

申請手続きが必要な方

  • 出産のため里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者 等

上記の方は、住民票所在地外で接種するにあたり、申請が必要です。申請後、内容を審査の上、住所地外接種届出済証をお送りします。申請方法についてはこちらをご覧ください。

(注釈)申請を受理してから、届出済証が届くまで1週間から2週間程度かかります。

申請手続きが不要な方

  • 入院・入所者
  • 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  • コミュニケーションに支援を要する外国人や障がい者等がかかりつけ医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった者
  • 拘留又は留置されている者、受刑者 等

(注釈)接種を受ける時点で現にその状態にある方に限ります。

接種券(クーポン券)の発送について

接種券が届きません。

接種順位に応じて、接種券を送付いたします。送付予定時期については、こちらをご確認ください。
送付時期を過ぎても届かない場合は、コールセンターへお問い合わせください。

戸田市コールセンター 048-229-0577 (土日祝日含む午前8時30分から午後5時まで)

接種券が届いた後に市外へ引っ越しました。接種を受けるためにはどうすればいいですか。

転入先で接種券の再発行が必要となります。

転入手続きの際に戸田市で発行した接種券を持って、転入先の自治体にお問い合わせください。

接種券を紛失しました。再発行はできますか。

再発行は可能です。再発行の申請についてはこちらをご覧ください。

(注釈)再発行の申請を受理してから、接種券が届くまで1週間から10日間程度かかります。

予約について

予約をしないと接種を受けられないのでしょうか。

ワクチンの管理上、予約をしないと接種できません。

接種券が届いていないのですが、予約はできますか。

予約時には、接種券に記載の接種券番号が必要なため、接種券が届いていない場合には、予約はできません。接種券が届いてから、予約をして接種を受けてください。

予約はいつからできますか。

予約開始日については、以下の新型コロナウイルスワクチン接種可能場所一覧から確認ができます。

新型コロナウイルスワクチン接種可能場所一覧

接種について

使用されるワクチンはどのようなものですか。

現在使用されているワクチンはファイザー社製、武田/モデルナ社製のものです。各ワクチンの成分は次のとおりです。

ファイザー社製ワクチンの成分

(1)有効成分

  • トジナメラン(ヒトの細胞膜に結合する働きを持つスパイクタンパク質の全長体をコードするmRNA)

(2)添加物

  • ALC-0315:[(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ビス(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸エステル)
  • ALC-0159:2-[(ポリエチレングリコール)-2000]-N,N-ジテトラデシルアセトアミド
  • DSPC:1,2-ジステアロイル-sn-グリセロ-3-ホスホコリン
  • コレステロール
  • 塩化カリウム
  • リン酸二水素カリウム
  • 塩化ナトリウム
  • リン酸水素ナトリウム二水和物
  • 精製白糖

武田/モデルナ社製ワクチンの成分

(1)有効成分

  • CX-024414(ヒトの細胞膜に結合する働きを持つスパイクタンパク質の全長体をコードするmRNA)

(2)添加物

  • SM-102:[(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ビス(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸エステル)
  • コレステロール
  • DSPC:1,2-ジステアロイル-sn-グリセロ-3-ホスホコリン
  • 1,2-ジミリストイル-rac-グリセロ-3-メチルポリオキシエチレン(PEG2000-DMG)
  • トロメタモール
  • トロメタモール塩酸塩
  • 氷酢酸
  • 酢酸ナトリウム水和物
  • 精製白糖

接種ができないのはどのような場合ですか。

次に当てはまる人は本ワクチンを接種出来ません。該当すると思われる場合には、接種前に必ず診察時に医師へ伝えてください。

  1. 明らかに発熱している人(注釈1)
  2. 重篤な急性疾患にかかっている人
  3. 本ワクチンの成分に対し重度の過敏症(注釈2)の既往歴がある人
  4. 1~3に挙げた以外に予防接種を行うことが不適当な状態にある人

(注釈1)明らかな発熱とは、通常37.5度以上を指します。ただし、37.5度を下回る場合にも、平時の体温を踏まえて発熱と判断される場合には、この限りではありません。

(注釈2)重度の過敏症とは、アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状のことです。

ワクチンを接種するのに注意が必要なのはどのような人ですか。

一般に、次に当てはまる人は、接種する際に注意が必要です。当てはまると思われる人は、本ワクチンを接種しても良いか、かかりつけ医にご相談ください。

  1. 抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害のある人(注釈)
  2. 過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる人
  3. 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
  4. 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた人
  5. 過去にけいれんを起こしたことがある人
  6. 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれのある人

(注釈)本ワクチンは筋肉内に注射することから、接種後の出血に注意が必要とされています。

持病があり、薬を飲んでいる人は、集団接種会場で接種することはできますか。

薬を飲んでいるために、本ワクチンを接種できないということはありませんが、基礎疾患のある人では、接種を慎重に検討した方がよい場合があります。接種前にかかりつけ医とご相談ください。

また、集団接種会場で接種する場合には、問診票に持病や内服中であることをご記入の上、問診の医師にお伝えください。

ただし、抗凝固薬(いわゆる「血をサラサラにする薬」の一部)を内服している方は、本ワクチンを受けた後、2分以上しっかり押さえてください。飲んでいる薬が抗凝固薬に当てはまるかどうか不明な方は、かかりつけ医などにご確認ください。

なお、過去にワクチンあるいは他の医薬品による即時型アレルギー反応(アナフィラキシー歴)があり、かつ心疾患や高血圧症などに使用される「β遮断薬(商品名:テノーミン、アーチストなど)」を服用中の方は、医療機関での接種をお勧めいたします。

接種当日の持ち物を教えてください。

予診票、接種券、本人確認書類(運転免許証・被保険者証など)です。会場での密をさけるため予診票は事前に必要項目に記載のうえ、お持ちください。

接種にあたりマイナンバーカードは必要ですか。

不要ですが、接種の際の身分証明書としてご利用いただけます。

接種当日に注意事項はありますか。

マスクを着用し、肩を出しやすい服装でお越しください。

また、接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合(目安は37.5度以上)や体調が悪い場合などは、接種をお控えください。

接種後に副反応が起きた場合はどうすればいいですか。

本ワクチン接種後に比較的起きやすい症状として、注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労感、寒気、発熱などがあります。ワクチンを受けた後、2日以上熱が続いたり、症状が重いなどの場合は、医療機関などへの受診や相談を検討してください。

深刻な症状が出た時は、埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口(電話:0570-033-226)で、専門的な知識を有する看護師や医師などが、相談に応じます(24時間、土曜日、日曜日、祝日も対応可)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ