このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 防犯・防災・災害 > 災害 > 火災の被災者に対する支援制度等一覧について

本文


火災の被災者に対する支援制度等一覧について

掲載日:2022年4月20日更新

火の被災者に対する支援制度等一覧について火災で被害を受けられた方は下記の救済・支援制度を受けられる場合があります。それらの一部を案内しておりますので、ご参照ください。

被災者支援制度等一覧 [PDFファイル/151KB]

なお、被害状況により対象とならない場合がありますので、来庁前に必ず担当課までご連絡ください。

火災又は風水害による被害に遭われた方、またはその遺族に災害見舞金を支給します。

福祉総務課で担当している支援制度のうち、災害見舞金についてご案内いたします。

災害見舞金の支給額
区分 単身世帯の金額 2人以上の世帯の金額
全焼、全壊、流失 70,000円 100,000円
半焼、半壊 30,000円 50,000円
床上浸水(居宅部分に限る) 20,000円 40,000円
部分焼、水損(消火活動による) 20,000円 40,000円
死亡 100,000円 100,000円
負傷(全治2週間以上の傷害) 40,000円 40,000円

申請書と、り災証明書を提出していただきます。

(注釈1)火災のり災証明書は消防本部が発行します。水害についてはお問い合わせください。

(注釈2)災害を受けた日から、原則として15日以内に申請が必要です。15日を過ぎると支給できませんのでご注意ください。

詳しくは下記までお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ