このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 福祉総務課 > 【申請受付終了】戸田市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

本文


【申請受付終了】戸田市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

掲載日:2022年10月3日更新

本市における住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の申請は、2022年(令和4年)9月30日をもちまして、受付を終了しました。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯あたり10万円)は、住民税均等割非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計急変のあった世帯を支援する給付金です。

住民税非課税世帯等臨時特別給付金制度概要

1.給付額

1世帯当たり10万円

2.対象者

(1)住民税均等割非課税世帯

(ア)2021年度(令和3年度)住民税(均等割)が非課税の世帯

基準日(2021年(令和3年)12月10日)時点で戸田市に住民登録があり、世帯全員の2021年度(令和3年度)分の住民税均等割が非課税である世帯

(ア)の対象の方が給付金を受給するには申請が必要ですので、臨時特別給付金相談窓口又は臨時特別給付金コールセンターまでご相談ください。

(イ)2022年度(令和4年度)住民税(均等割)が非課税の世帯

基準日(2022年(令和4年)6月1日)時点で戸田市に住民登録があり、世帯全員の2022年度(令和4年度)分の住民税均等割が非課税である世帯

(イ)の対象世帯には、2022年(令和4年)6月中旬から下旬にかけて「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」が送付されます。内容をご確認の上、お手続きをお願いします。

(注釈)(ア)の対象世帯は、(イ)の対象となりません。((ア)の申請を辞退された世帯や未申請の世帯を含む。)

(注釈)2021年(令和3年)12月11日以降に戸田市に転入された方を含む世帯は申請が必要(確認書は送付されません)ですので、ご相談ください。

(2)家計急変世帯

(1)を除く世帯で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、2022年(令和4年)1月以降に家計が急変し、1年間の収入や所得見込額が(1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯

(注釈)2022年(令和3年)12月以前に新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、2022年(令和4年)1月以降も収入の減少が継続しており、2022年(令和4年)1月以降の1年間の収入や所得見込額が(1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯も申請可能です。

(参考)非課税相当収入・所得限度額

参考 非課税相当収入・所得限度額

(注釈)重複しての受給はできません。

(注釈)(1)(ア)(イ)、(2)とも、住民税均等割が課税されている者の扶養親族等のみで構成される世帯は対象外です。(例)親に扶養されている一人暮らしの学生等

(注釈)(1)(ア)(イ)、(2)とも、令和3年12月11日以降の出生者及び入国者は対象外です。

(注釈)既に本給付金の支給を受けた世帯と同一の世帯及び当該世帯の世帯主であった方を含む世帯は対象外です。

3.手続

(1)住民税均等割非課税世帯の方は、原則として、市から対象者の方に送付される確認書を市に返送してください。対象者の方で、書類が届かない場合、コールセンターまでお問い合わせください。なお、2021年(令和3年)1月2日以降の転入者の方については、対象者から市への申請が必要です。申請書類等については、コールセンターにお問い合わせください。

(2)家計急変世帯の方は、対象者から市への申請が必要です。申請書類等については、コールセンターにお問い合わせください。

4.給付時期

指定の銀行口座への振込については、申請書や確認書が市役所に到達してから、おおむね3週間程かかる予定です(書類不備等がなかった場合)。

5.給付日

給付日 2022年(令和4年)1月26日から振込を実施しています。

現在、下記の日程までの振込が完了しております。

 (1)住民税非課税世帯は9月21日までに受付、審査が完了し、支給要件を満たす世帯

 (2)家計急変世帯は9月21日までに受付、審査が完了し、支給要件を満たす世帯

(注釈)申請書等に不備があった方は除きます。

6.相談窓口

2022年(令和4年)1月20日から、戸田市役所(1階102会議室)に受付・相談窓口を設置しています。確認書や申請書の書き方が分からない方は相談にお越しください。なお、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください。(注釈)相談窓口は1階101会議室から102会議室に変更になりました。

時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝除く)

7.よくあるご質問

給付金を受け取れるのは誰ですか。

対象世帯の世帯主を原則としています。

世帯主が確認書や申請書の提出ができないときはどうしたらよいですか。

代理申請や代理受給ができる場合があります。基準日時点での世帯構成の方や法定代理人の方等の代理により手続き可能です。

委任状 [PDFファイル/297KB]

生活保護受給中の場合、給付対象になりますか。

基準日時点で生活保護受給中の方は給付対象になります。なお、生活保護上の収入認定はされません。

外国人は給付対象ですか。

基準日時点で住民登録がされている外国人は給付対象になります。

なお、租税条約に基づく課税免除の適用を受けている方については、本給付金の対象とはなりません。

DVを受けて避難しているため住民登録が戸田市にありませんが、給付を受けることはできますか。

避難をしている方全員の収入が住民税非課税で支給要件を満たす場合には、給付を受けることができます。詳しくはお問い合わせください。

いわゆるホームレスであったり、事実上ネットカフェに寝泊まりしているため住民登録がありませんが、給付を受けることができますか。

基準日時点でいずれの市区町村にも住民登録がない方でも、戸田市において住民登録し支給要件を満たす場合には受給することができます。詳しくはお問い合わせください。

8.以下のチラシを全戸配布しました

給付金全戸配布チラシ

給付金全戸配布チラシ(裏)

(注釈)令和4年1月時点の情報に基づくチラシです。現在、コールセンターは平日のみご対応しています。

戸田市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター

戸田市への問い合わせ先は下記のとおりです。

お問い合わせ先

戸田市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター

電話:0570-062-030

ナビダイヤルです。(注釈)通話料はお客様のご負担となります。また、各携帯電話会社の通話定額サービスの対象外となりますので、ご了承ください。

時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝除く)

(注釈)2022年(令和4年)4月からコールセンターは平日のみご対応しています。

内閣府コールセンター

国への問い合わせ先は下記のとおりです。

お問い合わせ先

内閣府コールセンター

電話(フリーダイヤル):0120-526-145

時間:午前9時から午後8時まで(土日祝を含む、12月29日から1月3日までは休)

記者発表資料

2021年(令和3年)12月21日発表

給付金予算の専決処分について

2021年(令和3年)12月27日発表

給付金スケジュールについて

2022年(令和4年)1月24日発表

第1回目の支給日前倒しについて

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ