このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 企業支援 > 雇用関係助成金等 > 企業現状調査設計・実施等業務におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

本文


企業現状調査設計・実施等業務におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

掲載日:2019年8月21日更新

企業現状調査設計・実施等業務におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定結果について

本市では、中小企業が抱える課題やニーズを把握するため、市内全域の事業者を対象とした基礎調査を実施し、企業が求める現状に則した支援体制を構築することを目的とした、「企業現状調査設計・実施等業務」を実施することとなりました。

プロポーザル方式(指名型)により業者選定を実施いたしましたので、選定結果について公表いたします。

選定結果

契約区分:随意契約(プロポーザル方式業者選定)

件名:企業現状調査設計・実施等業務

契約業者:パーソルキャリア株式会社

契約締結日:2019年7月31日

履行期間:契約締結日から2020年3月31日まで

契約金額: 13,200,000円(税込)

予定価格: 13,200,000円(税込)

契約内容等:

(1) 市内全域の事業者を対象とした基礎調査の実施

(2) 調査結果の集計・分析

(3) アンケート回答者に対するヒアリングの実施

(4) 報告書(速報値含む)、概要版の作成

(5) 調査結果に基づく支援策の企画、提案、実施

(6) 企業が求める支援体制構築に向けた助言・提案

契約選定理由:業者選定委員会による評価点が最も高かったため

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ