このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 環境 > 環境は足元から > 環境は足元から第199号

本文


環境は足元から第199号

掲載日:2020年11月24日更新

環境は足元から

2020年11月号(第199号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

手にするものの背景を知ること

最近、部屋の間接照明として、瓶型のランタンを購入しました。透明の瓶の中に好きな小物やドライフラワーなどをいれて、スイッチを入れると優しい灯りがともるものです。
購入するにあたっていろいろ調べてみると、太陽光で充電ができ半永久的に使えるものであること、そして南アフリカでハンドメイドで作られているものであることがわかりました。南アフリカでは、安全面や環境面で害のあるケロシンランプやろうそくが多く利用されることで火事や健康被害が多発しており、その危険性を減らすためにこのランタンが開発されたそうです。また、すべてハンドメイドかつフェアトレードで生産することによって、現地の雇用の創出にもつながっているそうです。
商品が手元に届いたとき、この商品を作った人や地域の様子が見えた気がして、愛着がわきました。そして、自然のエネルギーから得られたやわらかな光に、とても癒されました。
近年は、ひとつのものを買うにしても様々な選択肢があります。それらの一つ一つのもののうまれた環境を知ることは、地球全体の環境を考えることにもつながっていると思います。これからは、そんな背景も含めて手に取っていきたいです。

購入した瓶型のランタンの写真

(生涯学習課 K.K)

もったいない

我が家では、もったいないおばけともったいないばあさんに幾度となく出演するようお願いしていますが、依頼をしても活動自粛中のため、なかなか出演がかないません。それでも、依頼している様子を見るこどもたちには効果てきめん。苦手なおかずの食べ残し、水の出しっぱなしや電気の点けっぱなし、ティッシュやトイレットペーパーの使い過ぎなども少なくなってきました。
あまりにうるさく言いすぎてケチすぎる大人にならなければいいのですが、限りある資源を大切に使うということは間違いないはずなので、これからもお二方への出演依頼は継続していきたいと思います。
それと同時に、依頼できるタイムリミットはあと数年となりそうなだけに、ちょっぴりさみしい気持ちになりました。

(議会事務局 A.K)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

みなさまこんにちは。今年の11月は20度を超える日が見られ、長袖を着ていると暑いくらいの日もありましたね。我が家の子どもも、日中暑くなりそうな日は半袖を着て学校に通っています。ただ、急な気温の変化や空気の乾燥などにより、喉の痛みを訴えている人も見受けられます。体温調節のできる服装をし、急な温度変化にも対応できるように心がけたいですね。

さて、今年度、あとがきではテーマを「COOL CHOICE(クールチョイス)」として取組事例を紹介しています。

「COOL(クール)」というと「涼しい」という意味を思い浮かべがちですが、「COOL CHOICE(クールチョイス)」の「COOL」は「賢い」という意味で使われています。つまり、「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは「地球温暖化対策に資する『賢い選択』をする」ことを指すため、冬季に室温を20度にしても快適に過ごせるように衣服の着方を工夫する、いわゆる「ウォームビズ」の取組も「COOL CHOICE(クールチョイス)」なのです!少しややこしいですが、地球温暖化対策のために一人ひとりができることをするのが「COOL CHOICE(クールチョイス)」に繋がります。

「ウォームビズ」の取組として、冬場は保温効果の高いインナーやセーターなどを着用している方も多いかと思います。上手に重ね着をし、服の間に空気の層を作ることが暖かく過ごせるポイントです。必要以上に重ね着をすると、空気の層が潰れてしまい効果が発揮できないので、適度な枚数を心がけましょう。また、首、手首、足首をしっかり温めることも効果的です。タートルネックの服やマフラー、手首の部分がしっかり詰まった服、レッグウォーマーなどを活用することが防寒対策に繋がります。ちょっとした工夫をすることで、空調に過度に頼らず、快適に過ごすことができます。ウォームビズを意識し、賢く冬場を乗り切りましょう。

(注釈)「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは、環境省が推奨する「地球温暖化対策に資する『賢い選択』をしていこう」という取組のことです。地球温暖化の要因である温室効果ガス削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え・サービスの利用・ライフスタイルの選択をするなどの「賢い選択」を行うことを推進しています。なお、戸田市もこの取組に賛同しています。

「COOL CHOICE(クールチョイス)」に関する環境省のホームページはこちらでご覧いただけます。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ