このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 環境 > 環境は足元から > 環境は足元から第194号

本文


環境は足元から第194号

掲載日:2020年6月18日更新

環境は足元から

2020年6月号(第194号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

自転車は楽しい

私は自転車に乗るのが好きです。通勤から休日の買い物まで、ことあるごとに自転車に乗っています。
先日、妻と2人の子どもと一緒に市内のサイクリングに出かけました。ボートコースや戸田公園の聖火台を眺めながら荒川の河川敷を走りました。天気が良い日だったので風が気持ちよく、流れる風景を見ながらのサイクリングはとても気持ちが良かったです。
自転車に乗ることは、二酸化炭素による地球温暖化の抑制だけではなく、健康維持にも役立つので、こんな生活が自分でも気に入っています。
また、自然の大切さを感じることができるし、自転車に乗ることが環境にもいい影響があることを子どもに話しているので環境教育にも一役かっていると思っています。

(まちづくり推進課 N.H)

在宅勤務にて

肥えた。完全に肥えました。この事実からあんなにも目を背けていたにもかかわらず、最近はまざまざと見せつけられています。
このところ、鏡を前にする機会が増えました。手洗いの頻度が増えたためです。
なんだ、コロナのせいか。在宅の機会も増やし、食欲を増大させるばかりか、すぐ洗面台へ誘導する。なんて憎き存在。
悪いのは私ではない。見えないそれです。
新型コロナウイルスの猛威により、元来衛生観念の高かった私たちはこれまで以上に清潔への余念がありません。
手洗いは何よりも大事です。しかしながら、見えないそれに関心が行くあまり、水の使い方に対してはおろそかになりがちです。
家では使用量を気にしていても、外ではつい水を出したまま手を洗ったりと、油断してしまうこともあるのではないでしょうか。
30秒の間に流れる水は約6リットル。1日10回行えば60リットルにもなります。
WHOが言う最低限の衛生的な生活をするために必要な水は1日1人当たり50リットルというので、これを優に超えています。
例年に比べ、水の使用が増えるからこそ、小まめに水を止めるなど、当然でありながら最低限すべきことを見直しはじめました。
シャワーも小まめに止める。しつこい油汚れは拭きとってから洗う。排泄後の大小レバーを使い分ける。
忘れかけていた、あの「もったいない」の気配りこそ、衛生観念とともに持ち合わせるべきだと気付かされました。
この文章を書き終え、シャットダウンすると、肉付きの良い成人男性の姿がぼんやりと画面に映っていました。
もう目を背けない。他にもやるべきことがあった。そう、悪いのは私です。

(水道施設課 Y.S)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

みなさまこんにちは。日に日に暑さが増してきて、夏の気配を感じる今日この頃です。あまりの暑さに子どもたちに汗疹ができてしまったので、我が家でも先日、エアコンのフィルター掃除を行い冷房を使い始めました。フィルター掃除を定期的に行うことは節電に繋がりますので、こまめにお手入れをして快適に夏を過ごしたいものですね。

さて、今年度、あとがきではテーマを「COOL CHOICE(クールチョイス)」として取組事例を紹介しています。

「COOL CHOICE(クールチョイス)」はみなさまがすぐにでも実践できることばかりです!例えば、先ほどお話ししたエアコンのフィルター掃除も「COOL CHOICE(クールチョイス)」です!フィルターが汚れていたり目詰まりがあると、室温を下げるために余計な電力を消費することとなります。こまめなお手入れをすることで、家計にも地球にもやさしい生活を送ることができます。身近なところから「COOL CHOICE(クールチョイス)」を始めてみませんか?

(注釈)「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは、環境省が推奨する「地球温暖化対策に資する『賢い選択』をしていこう」という取組のことです。地球温暖化の要因である温室効果ガス削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え・サービスの利用・ライフスタイルの選択をするなどの「賢い選択」を行うことを推進しています。なお、戸田市もこの取組に賛同しています。

「COOL CHOICE(クールチョイス)」に関する環境省のホームページはこちらで御覧いただけます。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ