このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 環境 > 環境は足元から > 環境は足元から第192号

本文


環境は足元から第192号

掲載日:2020年3月31日更新

環境は足元から

2020年3月号(第192号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

生物多様性(私たちにできること)

環境と言えば地球温暖化やゴミ問題がより身近ですが、あえて生物多様性というテーマから環境について考えてみました。
皆さんは「生物多様性」について考えたことはありますか?
さまざまな生きものがいて、直接的•間接的にそれぞれ関わり合いながら生きていることを生物多様性と言います。現在地球上には3000万種とも言われる生きものがいるそうです。私たち人間も生きもののひとつであり、他のたくさんの生きものとつながりながら、水や食べ物、衣服など、生物多様性から得られる恵みを受けて生きています。
近年、都市化や地球温暖化などか原因で、急速に生物多様性が失われつつあります。
生物多様性を受け続けるには、私たちひとりひとりが暮らしの中で生きものとのつながりを感じて、些細なことでも行動することが大事です。
私は以前自然環境分野の業務を担当していたこともあり、身近な緑や生きものの素晴らしさを友人や家族に伝えるようにしていました。また、異動してからも緑のボランティアの活動に参加したり、さくらそう祭りに行ったり、頻度は少ないですが、自然と触れ合う機会を作るようにしています。
私たち人間は自然の恵みを必要としています。だからこそ少しでも自然に対する意識を持って、自分ができることをするべきだと思います。これらの積み重ねが世の中の生物多様性への意識の醸成と生物多様性を守ることにつながっていくと思っています。

(保育幼稚園室 Y.H)

環境は足元から

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、彩湖自然学習センターも臨時休館となってしまいました。まだまだ先が見えませんが、これ以上感染が拡大しないよう祈るばかりです。
さて、レジ袋の有料化が進んでいますが、自分は毎日の買い物は必ずリュックにエコバックを入れてレジ袋は極力もらわないようにしています。
レジで袋はどうしますかと聞かれると「大丈夫です」と答え、感謝の言葉を言われると何となくいい気分になります。さらに、ポイントカードにエコポイントが加算され、ポイントが貯まっていくのも楽しみです。
レジ袋は便利なのですがエコのためにこれからもエコバックを持ってお出かけしようと思う今日この頃です。

(彩湖学習自然センター T.I)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

みなさまこんにちは。今回は、今年度最後の「環境は足元から」の掲載となります。昨年の5月から「あとがき」を担当していますが、環境に関する時事ネタや日常生活の中でできる環境対策などを、どのように表現したらみなさんにとって「身近なもの」として考えていただくことができるのか、模索し続けた1年間でした。また、毎月各所属から提出いただく原稿は、事務局としても「気づき」となる内容が多く、とても勉強になりました。各所属の執筆者におかれましては、業務御多用のところ御協力いただき、どうもありがとうございました。2020年度も「環境は足元から」をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、環境に関する時事ネタを最後に1つ紹介します。近年、スニーカーの生産や再利用について、興味深い事業活動が展開されています。例えば、某スポーツブランドA社については、100パーセントリサイクル可能なランニングシューズを開発し、2021年の春夏に一般販売を行うと発表しています。履き終えたランニングシューズをA社に返却すると、その製品は洗浄され、新しいシューズの素材として溶かされて再利用されるそうです。また、別のスポーツブランドB社については、同社工場の廃材等を利用して開発したスニーカーを発表しています。スニーカーも製造過程における二酸化炭素排出量も、同社が製造している別のスニーカーに比べて約半分に抑えることに成功したそうです。他にも世の中には「サステナビリティ(持続可能性)」を使命とし、事業活動や商品開発を展開している企業が数多くあります。例えば、私たちが何か「もの」を購入する時にC社とD社の商品で迷ったら、環境保全への貢献度という観点から商品を選択してみてはいかがでしょうか(もちろん、御自身のお財布事情と相談するのは大前提ですけどね)。

では、次号の掲載は5月になります。1年間「環境は足元から」をお読みいただき、どうもありがとうございました。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ