このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 環境 > 環境は足元から > 環境は足元から第189号

本文


環境は足元から第189号

掲載日:2019年12月19日更新

環境は足元から

2019年12月号(第189号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

無理せずできる環境にやさしいこと

先日、日本の二酸化炭素排出量が世界で5位(6位ドイツの1.5倍)というニュースを見ました。排出量を削減するのは、一人ひとりが小さなことを積み重ねることが大切だそうです。そこで、私が実践している活動のひとつをご紹介します。
帰宅後の入浴の時間、浴槽やシャワーの温度は、38度に設定しています。少し低いように思いますが、マッサージをすると血行が良くなるので、設定温度の割に温かく感じますし、さらに体温より少し高い温度にすることで、肌や髪への負担が少なく肌が乾燥するこの時期には一石二鳥です。また、布団の足元が冷えるときは、お風呂のお湯をペットボトルに入れて湯たんぽ代わりにすると、寝つきが良くなります。
日本や地球規模で考えるととても小さなことですが、皆さんもぜひ、無理せずできる環境にやさしいことを探してみてください。

(長寿介護課 K.I)

環境に優しい男になるぞ宣言~意識が変われば行動が変わる~

地球温暖化、異常気象、ゴミ問題、砂漠化、ダイオキシン・・・世界が抱える環境問題を挙げればきりがない。未来はどのような社会になるのでしょうか。未来世代に少しでも不安をかけないために、今を生きている私たち一人一人が無理せずできることを積み重ねて、環境への悪影響を弱めなければいけないと思う。
毎日の生活でできることはなんだろうか?買い物にはマイバッグを持参し、不必要な物は買わない。食べ物は残さない。電化製品はこまめに電源を切る。ゴミを減らすため5R(Reduce/Recycle/Reuse/Refuse/Repair)を意識し行動する。近隣には自転車や徒歩で行くなど・・・意識を変えればできそうなことが山ほどある。令和の新時代、環境に優しい男になるため、即今着手で行動します!

(教育センター A.H)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

みなさんこんにちは。早いものであと1週間と少しで今年が終わりますね。みなさんは仕事や私生活などでやり残したことはありませんか。私自身、4月に環境課に配属となり、駆け足で過ごした9か月間だったので、今年中に少し身の回りの整理整頓をしてから、新年を迎えたいと思っています!

さて、12月は「地球温暖化防止月間」です。環境省は、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」(クールチョイス)を推進しており、戸田市もこれに賛同しています。みなさんが日常生活の中で、少し心がけるだけで、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をすることができます!例えば、「ウォームシェア」という取組はご存じですか?一人一台、エアコンを使用するのではなく、1か所に集まって暖かさを共有する取組のことです。家族や友達と1か所に集まって鍋を食べることで、電力使用量を抑える事ができます。さらに、鍋の蒸気で部屋も暖まるので、乾燥も防ぐことができますし、暖房の設定温度も低くすることができます。また、冷蔵庫の中で余ってしまっている物を鍋料理に利用し、整理することで、食品ロスの削減にも繋がります!食品ロスの削減といえば、今まさに忘年会シーズンですので、締めの前には15分間の「食べきりタイム」の実践について、ぜひ心がけてみてください!

この他にも、日常生活において無理なく取り組むことができる、様々な温暖化対策があります。ぜひ、年末年始のお休みには、家族、親戚や親しい仲間と団らんしつつ、「ウォームシェア」や「食品ロスの削減」などの「COOL CHOICE」(クールチョイス)を実践してみてくださいね!そして、くれぐれも健康には気を付けて、よいお年をお迎えください!

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ