このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 消費生活 > 消費生活センター > 社会生活基本調査を装った「かたり調査」にご注意ください!

本文


社会生活基本調査を装った「かたり調査」にご注意ください!

掲載日:2021年10月4日更新

全国約9万世帯を対象として、10月中に調査員が訪問し、調査書類を配布します

概要

総務省統計局において、国民の社会生活の実態を明らかにするための基礎資料を得ることを目的として、「令和3年社会生活基本調査」(統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査)が実施されます。
社会生活基本調査とは、1日どのくらいの時間を、仕事、家事、地域での活動などに費やしているか、また、過去1年間にスポーツ、趣味・娯楽など、どのような活動を行ったかを調査し、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進、少子高齢化対策など、様々な行政施策の立案等に用いる基礎資料を提供するものです。
近年、総務省統計局所管の統計調査においては、各統計調査の調査員をかたる者による調査票情報等の詐取が発生しているので注意しましょう。

注意すべきポイント

(1)調査員が金銭を要求することや、銀行口座、クレジットカード番号を聞くことは、絶対にありません。
(2)調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯しているので確認しましょう。
(3)調査員から事前の連絡なく、電話やメールが来ることはありません。
(4)インターネットでの回答にあたり、調査を装った不審なメールやウェブサイトに返信及びアクセスはしないでください。

社会生活基本調査を装った「かたり調査」にご注意ください! [PDFファイル/601KB]

(参照)総務省ウェブサイトより一部抜粋

困ったときは、ひとりで悩まずに消費生活センターにご相談ください

戸田市消費生活センター 電話:048-433-5724(直通)または、局番なし「188」番
平日午前10時から正午、午後1時から午後4時まで(受付は午後3時30分まで)受け付けています。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ