このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 税金 > 個人市民税(税制改正) > 2013年度(平成25年度)適用税制改正

本文


2013年度(平成25年度)適用税制改正

掲載日:2014年8月28日更新

2013年度(平成25年度)から適用となる市・県民税(個人住民税)にかかる税制改正について

生命保険料控除の改組

生命保険料控除として、今までの一般生命保険料控除、個人年金保険料控除に加えて、新たに介護保険料控除が設けられます。

2012年(平成24年)1月1日以後に締結した保険契約等(新契約)に係る生命保険料控除

介護保険料控除が加わり、一般生命保険料控除、個人年金保険料控除のそれぞれの適用限度額は28,000円となります。(ただし、各種保険料控除の合計適用額は70,000円)

2011年(平成23年)12月31日以前に締結した保険料契約等(旧契約)に係る生命保険料控除

従前と同様の一般生命保険料控除、個人年金保険料控除を適用します。(それぞれの適用限度額は35,000円で、合計適用額は70,000円)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ