このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税(全般) > 住所変更などの手続き(固定資産税)

本文


住所変更などの手続き(固定資産税)

掲載日:2019年5月1日更新

戸田市内に土地や家屋、償却資産を所有されている方が転居される場合や、亡くなられた場合は手続きが必要です。該当する書類を印刷して利用してください。印刷ができない場合は固定資産税担当に連絡してください。

 

1.住所の変更があるとき(国内の転居)

毎年5月上旬に発送している納税通知書に同封されている「変更事項連絡はがき」を提出してください。

口座振替・共有者用の納税通知書には「変更事項連絡はがき」が同封されています。支払い用紙がついた納税通知書の場合は、通知書の8ページを切り取って利用してください。

「変更事項連絡はがき」がない場合は、4.送付先変更届を提出していただいても構いません。

戸田市内での転居の場合は手続き不要です。

送付先変更届 [PDFファイル/182KB]

送付先変更届記入例 [PDFファイル/250KB]

2.海外へ転出されるとき

固定資産税・都市計画税は、戸田市に土地又は家屋、償却資産を所有されている方に課される税金です。このため、海外へ転出されても、市内に固定資産を所有されている場合は、固定資産税・都市計画税を納める必要があります。また、固定資産税・都市計画税の納税義務者には、必ず納税通知書を送付する必要がありますので、納税通知書の受け取りなど、納税に関する手続きを本人に代わってできる方(納税管理人)を出国前に指定してください。

また、帰国された場合は、納税管理人の廃止届を提出してください。

口座振替を設定されている方についても、同様に納税管理人を指定する必要があります。提出書類は3.納税管理人の指定を確認してください。

3.納税等の管理を他の人に頼むとき(納税管理人の指定)

納税管理人は、納税義務者が納税に関する一切の事項を処理するために権限を授与した、納税義務者の代理人です。納税通知書の受け取りや納税を任せられる国内在住の方を指定してください。提出にあたっては、新たに納税管理人となる方の承諾が必要です。納税管理人を廃止する場合にも納税管理人申告書または納税管理人承認申請書を提出してください。

(注釈)海外へ転出される方は必ず納税管理人を指定してください。

(注釈)戸田市内にお住まいの方は納税管理人を指定することはできません。納税通知書の送付先を変更する場合は送付先変更届を提出してください。

 

(1)「納税管理人」となる方が戸田市内に在住の場合は、「納税管理人申告書」を提出してください。

納税管理人申告書 [PDFファイル/94KB]

納税管理人申告書の記入例 [PDFファイル/265KB]

(2)「納税管理人」となる方が戸田市外に在住の場合は、「納税管理人承認申請書」を提出してください。

納税管理人承認申請書 [PDFファイル/94KB]

納税管理人承認申請書の記入例 [PDFファイル/221KB]

4.納税通知書の送り先を変更するとき

所有者は変えずに納税通知書の送付先だけを変更する手続きです。(所有者が単身赴任される場合など)

送付先を廃止する場合も送付先変更届での手続きが必要です。

送付先変更届 [PDFファイル/182KB]

送付先変更届記入例 [PDFファイル/250KB]

5.所有者が亡くなられたとき

所有者が亡くなられた場合は、固定資産にかかる納税等の管理をする方(相続人代表者)を法定相続人の中から指定してください。この手続きは、納税通知書を相続人に確実に送付するためのもので、法務局で行う相続の登記や税務署の相続税の手続きとは一切関係ありません。(相続人代表者指定届出書を提出すると、送付する納税通知書の宛名は指定した相続人代表者の方になりますが、不動産の登記名義が変更された訳ではなく、登記名義の変更は法務局での手続きが必要です。)

(1)当該年の1月2日以降に所有者が亡くなられた場合は相続人代表者指定届出書を提出してください。

相続人代表者指定届出書 [PDFファイル/102KB]

相続人代表者指定届出書記入例 [PDFファイル/216KB]

(2)当該年の1月1日以前に所有者が亡くなられた場合は納税義務者申告書を提出してください。

納税義務者申告書 [PDFファイル/105KB]

納税義務者申告書記入例 [PDFファイル/212KB]

6.登記されていない家屋の所有者を登録・変更するとき

登記されていない家屋の所有者を登録するときは、建物名義人申出書を提出してください。

建物名義人申出書 [PDFファイル/130KB]

建物名義人申出書(記入例) [PDFファイル/177KB]

登記されていない家屋の所有者を変更するときは、建物名義人変更申請書を提出してください。

建物名義人変更申請書 [PDFファイル/105KB]

建物名義人変更申請書記入例 [PDFファイル/118KB]

7.共有の代表者を変更するとき

土地や家屋を複数の方で所有されている場合で、代表者を変更する場合に提出してください。代表者の方には支払い用紙がついた納税通知書(口座振替となっている場合には口座振替用)を、共有者の方には支払い用紙のない共有者用の納税通知書を送付します。

共有代表者指定届出書 [PDFファイル/75KB]

共有代表者指定届出書記入例 [PDFファイル/69KB]

8.固定資産の名義を変更したい

不動産の登記名義の変更は戸田市役所では手続きできません。さいたま地方法務局へお問い合わせください。

さいたま地方法務局のご案内
さいたま市中央区下落合5丁目12番1号さいたま第2法務総合庁舎                                                           埼京線「与野本町駅」東口より徒歩8分

不動産登記に関する相談予約:048-851-1000音声ガイダンス「1」

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ