このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 資産経営室 > 「戸田市立少年自然の家」の処分方法の検討に関するサウンディング型市場調査を実施します。

本文


「戸田市立少年自然の家」の処分方法の検討に関するサウンディング型市場調査を実施します。

掲載日:2020年9月11日更新

調査の目的

戸田市立少年自然の家の写真本施設は、自然環境の中で心身ともに健全な少年の育成を図るため、集団宿泊活動、野外活動を行う目的で1974年(昭和49年)に建設され、これまで市内小中学校の林間学校として、また、一般・団体の宿泊施設として、長きにわたり利用されてきました。
しかしながら、本市の将来を見据え、公共施設の量やサービスを最適化する「公共施設再編プラン」に基づき2021年(令和3年)3月31日をもって廃止することが決定しました。
そこで、最適な施設処分方法を見出すため、本調査にて市場性を把握するなど民間事業者等の皆さまにご意見・ご提案を伺うものです。

対象となる施設

戸田市立少年自然の家(長野県諏訪郡富士見町大字富士見字沢入山6666-1500)

サウンディングの内容

サウンディングの対象

戸田市立少年自然の家廃止後の物件について、実施主体として利活用する意向を有する法人若しくは法人のグループ又は個人

サウンディングの項目(対話したい内容)

  • 購入したいと思うか
  • 購入するにあたって壁となるものは何か
  • 購入以外の利活用方法はあるか

サウンディングの手続

現地見学会(申込みは締め切りました。)

日時 2020年(令和2年)7月20日(月曜)午後2時から(現地見学会は終了しました。)

サウンディングの参加申込み(申込みは締め切りました。)

受付期間 2020年(令和2年)7月20日(月曜)から8月3日(月曜)午後5時まで
申込方法 エントリーシートに必要事項を記入の上、メールにて提出してください。

サウンディングの実施

実施日 2020年(令和2年)8月17日(月曜)から8月25日(火曜)まで(参加希望者に対し、日程調整の上、連絡いたします。)
実施場所 戸田市役所、または、戸田市立少年自然の家
実施方法 1事業者につき、30分から1時間程度。提出いただく事前調査票を基に対話

サウンディング結果

サウンディング結果概要 [PDFファイル/152KB]

今回のサウンディング調査結果を参考に、引き続き、少年自然の家の処分方針について検討を進めていきます。

また、本調査にご参加いただきました事業者のみなさまには、厚くお礼申し上げます。

留意事項

  • サウンディングへの参加実績は、事業者公募等に優位性を持つものではありませんので予めご了承ください。
  • 本物件を売却する場合、原則、競争入札となります。
  • 現地説明会やサウンディングへの参加に要する費用等は、参加事業者の負担となりますのでご了承ください。
  • サウンディングにご参加いただけない場合でも、事前調査票にてご意見・ご提案をいただけると幸いです。

問い合わせ先

担当 財務部 資産経営室 金澤・村岡
電話:048-441-1800 内線422
ファクス:048-432-8521
メールアドレス:shisan(アット)city.toda.saitama.jp
(注釈)上記アドレスの(アット)は@に変更して送信してください。

実施要領等

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

ページトップへ