このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


みどりパル活動報告(日誌2022年2月)

掲載日:2022年3月15日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「冬の虫さがし」

開催日:2022年2月6日(日曜)

天気:晴

冬に昆虫の講座をぜひやりたい!と、計画した講座です。コロナ関係でこの時期の講座は開催できるかヒヤヒヤでしたが、感染防止対策を行い実施することができました。よかった…

まず、学習室で昆虫たちがどのように冬の間過ごしているか、写真などで見てもらいました。

スライドの画像

そのあと早速外で昆虫観察です。ゴマダラチョウの幼虫を探したり、木の根元を掘ってみたり。

ゴマダラチョウの幼虫を探している画像木の根元を観察している画像

ツチイナゴの画像ツチイナゴクスアオシャク幼虫の画像クスアオシャク幼虫

なかなか思い通りに虫を見ていただくことができなかったのですが、皆さんに楽しかったと言っていただきました。

冬の昆虫探しぜひおうちのまわりでもやってみてください。

講座「彩湖周辺の野鳥観察5」

開催日:2022年2月13日(日曜)

天気:晴

玄関前で双眼鏡の使い方を講師より指導していただき出発です。初めに彩湖や荒川にかかる幸魂大橋で観察です。中の島という小さな島があり、そこにアオサギがコロニーを作っているのを観察しました。

双眼鏡練習中の画像幸魂大橋で観察中の画像中の島アオサギコロニーの画像

別の島にはカルガモが羽根を休めているのも観察できました。彩湖からセンター敷地内にあるミニ彩湖でアオサギがエサを求めてやってきているところに出会いました。

カルガモの画像ミニ彩湖で観察中の画像アオサギの画像

11月から毎月1回のペースで続いた野鳥観察も今回で終了です。また、来年度も講師の方々の豊富な知識と野鳥に対する情熱を感じながらの観察会にぜひご参加ください。

講座「竹を使ったものづくり」

開催日:2022年2日20日(日曜)

天気:晴

毎年大人気の講座です。

担当スタッフの道具の使い方の説明を受けてから、作成スタートです。

道具の使い方の説明の画像

皆さん協力して竹を切ったり穴をあけたりと、心もからだも熱い作業が続きます。

竹を切っている画像竹に穴をあけている画像

一時間余りでたくさんの竹細工が出来上がっていました。

ステキな皆さんの作品です。お疲れさまでした!

作品の画像1作品の画像2作品の画像3作品の画像4作品の画像5作品の画像6

講座「天球儀づくり」

開催日:2022年2月27日(日曜)

天気:晴

星座の並び方が分かりやすい天球儀を紙工作で作りました。参加者は親子6組20名、子供だけでの参加1名計21名です。工作用紙に色を塗り、ハサミで切った後、ボンドで貼りつけて完成です。

講座開講時の画像色塗り作業の画像切り抜き作業の画像

文章で見ると簡単そうですが、貼り合わせるのは、大変難しく皆さん悪銭苦闘していました。また、大人の方向けには、星のところに穴をあけてプラネタリウム風にする工作を行っていただきました。携帯電話の明かりで早速星を光らせている方もいらっしゃいました。

組み立て中の画像スマーフォンで光を当てている場面の画像見本の画像

工作の後では星座クイズを行ったりして星座のことも少し学習しました。

完成した場面の画像星座クイズ実施中の画像


ページトップへ