このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


みどりパル活動報告(日誌2022年1月)

掲載日:2022年2月23日更新

講座「春の七草」

開催日:2022年1月9日(日曜)

天気:晴れ

今年も春の七草の観察会を行いました。

七草の寄せ植えの画像

まず、学習室で講師の先生の七草のお話を聞いてから観察に出発です!

彩湖の周辺では七草のうち、ナズナ、ハコベ、セリが観察できます。

そのほかに草花や樹木などの観察をしてセンターまで戻ってきました。

ナズナを採集している様子の画像樹木を観察している様子の画像

お天気も良く、楽しい観察会になりました。

彩湖周辺の野鳥観察4

開催日:2022年1月16日(日曜)

天気:晴れ

良く晴れて風もなく暖かい観察会になりました。講師の双眼鏡などの使用方法の説明を受けた後、浄化機場に向かうスロー

プでアカハラ、ヒヨドリ、ツグミを観察しました。

スロープで観察中の画像ヒヨドリの画像

バーベキュー広場を抜けると鑑賞池に出ます。ここではカワセミ、オオバン、マガモが観察できました。

鑑賞池で観察中の画像オオバンの画像

センターに戻り講師とともに鳥合わせを行い本日の観察会を終了しました。

秘密の基地づくり

開催日:2022年1月23日(日曜)

天気:晴れ

風もなく穏やかな日曜日。今年はオギの生育が悪く、開催が危ぶまれましたが、無事秘密の基地づくりが開催されました。

ヨシ原に分け入っている画像秘密基地を作成している画像

大人も子供もみんなで協力して、オギ原で基地づくりです。汗をかくほど頑張りました。

秘密基地の画像1秘密基地の画像2

1時間ほどで立派な基地が出来上がりました。お疲れさまでした!

来年はもっとオギが育ってくれているといいな。

星空観察会・冬の星空

開催日:2022年1月29日(土曜)

天気:晴れ

星空観察でも双眼鏡を使用するようになり、望遠鏡の順番待ちの際活用していただくよう、センターの双眼鏡の使い方からス

タートしました。寒さ対策のため屋上での観察は、前半と後半の2部制としました。前半は木星とスバルを観察しました。

反射望遠鏡で観察中の画像屈折望遠鏡で観察中の画像

途中の休憩中に星座早見盤の使い方を説明しました。この間、望遠鏡はアンドロメダ座の二重星アルマクとオリオン座の大

星雲に向きを変えました。後半は星座早見盤を使いオリオン座や冬のダイヤモンドを探したり、望遠鏡での観察をしていただ

きました。

星座早見盤の使い方練習中の画像屈折望遠鏡で観察中2の画像

初めは風が無かったものの終盤に北風が強くなり、少し早めに終了しました。また、夏の星座を観察しに来ていただけるよう

ご案内して解散しました。


ページトップへ