このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


みどりパル活動報告(日誌2021年12月)

掲載日:2022年1月14日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「和凧をつくろう」

開催日:2021年12日4日(土曜)

天気:晴

お正月に向けて今年も和凧をつくろうの講座が開催されました。

あらかじめ下描きしてきたお気に入りの凧の絵を和紙に書き写します。

絵を描いている画像

次は骨組みです。竹ひごを絵を描いた和紙に貼っていきます。

そのあとタコ糸を張り、足をつけたら完成です。難しいところはスタッフもお手伝いします。

タコ糸を張っている画像

完成したら外で凧あげ体験です。

凧あげの画像

お天気も良くよかったですね!凧あげをするときは、車や電線に十分注意してくださいね。

講座「木の実を使ったリースづくり」

開催日:2021年12日12日(日曜)

天気:晴

センターの周りには、木の実やリースの土台になる植物がたくさん生息しています。その自然の材料の一部を使用して皆さんに楽しみながら製作してもらう講座です。

まず始めに使用する材料の説明をし、そのあとリースの作り方を実演しました。

つくり方の実演の画像

作業の始めは、クズで編んだリースにヒムロスギなどのグリーンをつける難しい作業です。ですが親子で協力して見事に難関突破!そこからは、「マツボックリはどの場所につける?」とか「赤い実はここに付けたい」との会話が聞こえ順調に作業が進みました。

作成の画像1作成の画像2作成の画像3

開始から1時間後には、次々とリースが完成して作品をカメラにパチリ!素敵な作品が出来ました。

リースの画像1リースの画像2リースの画像3リースの画像4リースの画像5リースの画像6リースの画像7リースの画像8リースの画像9

講座「彩湖周辺の野鳥観察3」

開催日:2021年12日19日(日曜)

天気:晴

冬の青空の下、野鳥観察会が行われました。

双眼鏡練習中の画像木の実の画像オオバンの画像

今回も玄関前で双眼鏡の使い方やフィールドスコープの使い方を講師より教えていただきました。玄関前には木の実がなっていて、そこにヒヨドリがやってくることを伺いました。ヒヨドリも講師のお話を聞くかのように近くの枝にとまったり、あたりを飛び回ったりしていました。講師からは皆さんがいるので、実が食べられないので早くどこかへ行ってくれと言ってるみたいですね、とのお話がありました。

鑑賞池でn画像コゲラを発見した画像コゲラの画像

鑑賞池につくとオオバンやカイツブリ、カルガモ等が観察できました。鑑賞池を出発するとすぐにコゲラが木登りしているのが見えました。

観察できた種:マガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ、23種


ページトップへ