このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


日誌2018年9月

掲載日:2018年10月24日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「昆虫ウォッチング秋」

開催日:2018年9月16日(日曜日)

天気:晴

今年最後の昆虫ウォッチングでしたが7月、8月に続き、最終日も観察日和となりました。観察に出発する前に先生から網の使い方を教えて頂きました。センターから道満グリーンパークに向かう道すがら、オンブバッタやカマキリがお出迎えしてくれました。

昆虫ウォッチング開講の写真フィールドでの写真カマキリの写真

鑑賞池の近くまでくるとアカトンボがたくさん舞っていました。草むらではショウリョウバッタやコオロギを見つけることができました。センターに戻り自分たちで採集した昆虫の名前を先生に教えていただきました。

アカトンボの写真コオロギ採集の写真昆虫同定の写真

夏から秋に開催した昆虫観察の講座は終わりましたが、寒くなってきても冬越しする昆虫は沢山います。どんな姿で冬越しするかぜひ確かめにセンターにお越しください。

彩湖でお月見

開催日:2018年9月22日(土曜日)

天気:晴

講座開始直後は一面曇っていましたが、30分ほどすると晴れ間が出てきました。初めに自分で星座が探せるように星座早見盤を作り使い方を覚えました。次に晴れ間に出てきた木星や土星を観察しました。空はどんどん晴れてきて、火星や月も望遠鏡で観察できました。

星座早見盤作製中の写真屈折望遠鏡で観察する写真反射望遠鏡観察中の写真

 

中秋の名月の2日前の観察会でしたが、本番の月の観察はご自宅でできましたでしょうか。これから寒くなりますが、晴れる日が多くなってきますので、夜空を観察してみてください。星座早見盤は1年じゅう使えます。

年が明け1月26日(土曜日)には冬の星空観察会もありますので、広報やホームページのお知らせをご欄になったらぜひお申込みください。


ページトップへ